FC2ブログ
orb

傑作ですよ、これは~銀魂2



前半、涙流して笑って、後半、白熱のバトルアクションにテンションあげました。
1も面白かったけど、2はそれ以上。
1の時には若干すべってた感じのギャグも、2ではすっかりこなれて、もうどうしていいかわかんないレベルで面白い。
さらに、キャラの再現度が天元突破していて、もうどいつもこいつも、オリジナルにしか見えない。
堤真一の松平カタクリコなんて、もう本人だよね、あれ(笑)

原作のこのあたりのエピソード、読んでないので、鴨先生も知りませんでした。
伊藤甲子太郎と芹沢鴨の名前、あわせた感じ?
最後の方、私の苦手な情押し捲りの展開だったんですが、演出のゴリ押しに、全然いやな感じしないまま見てました。
巻き込まれたわ(笑)

同じくキャラ再現度高い島村和彦先生(普段は漫画家さんに先生はつけないんだけど、島村先生にだけは、なぜかつけてしまう)の「炎の転校生」、やっぱり柳楽優弥が、もう、炎君にしか見えないレベルだったんですが。
銀魂のトッシー、すごかった。
歴史に残る、すごさだった。

そして、相変わらず、「大丈夫なんですか?いいんですか?」レベルのパロディ。
きちんと許諾とってるとは思いますが、いいよねー、こういう大人の遊び的な部分。

原作はまもなく終了だそうで。
個人的には、終わりのない物語ってあまり好きじゃないので、銀魂が終わると聞いて、俄然読む気になってます。
ちなみに、途中までは読んでました。
BLEACHみたいに、みんな結婚して子供生んで・・・とか、そういう終わりにならないことは確実だと思うので、そのあたりも安心。

銀魂2、もういっかい見てもいい・・・と本気で思うくらい、面白かったです。
あまりに笑いすぎて、涙ぼろくそでました。
漫画から映画化、これくらいのレベルでやるくらいの覚悟、ほしいですよ、まったく。
スポンサーサイト



矢野トール
Posted by矢野トール

Comments 0

There are no comments yet.