FC2ブログ

orb

アニメとGAMEとマンガな日々

コミケ  

コミケでした。
2日目売り子参加、3日目は一般参加、初日はお休みでした。
最近はもうほとんど(というか、まったく)二次創作買わなくなっちゃったので、購入数もかなり減ってます。

で、二日目。
キャプテン翼の何十周年記念アンソロというのが発刊されて、往年の大御所壁サークルさんやら、今は押しもおされる人気プロ漫画家さん、参加さんやらが大結集した本、超話題になっておりました。
私はまったくわかんないままでしたが、ソムリエとCちゃん、その関係者が並んだそうで、すさまじいことになってたらしいです。
分散して売っていたそうですが、一部は数十分で完売。
シャッター前のところは、歴史に残るレベルでの列だったそうですが、キャプ翼といえば、同人誌ブレイクの頂点となった伝説のアニメなので、その時代にコミケとかに来ていた世代が、これまた数十年ぶりとかいうレベルで、その本のためにコミケ参加してきたとかいう話。
男性向けよりもかなり熾烈な空気を纏っているJUNEジャンルの列が、そのときばかりは、なごやかな雰囲気に包まれていたそうです。
ちなみに、私に友人関係はみんな入手できたらしい。

かつては、3つくらい袋提げてた友人たち、今回はかなり購入数減ってました。
JUNEジャンルのサークル数が激減してるのと、参加しなくなったサークルさんが増えてるのが理由。
いやぁ、我々コミケ暦長いわけですが、ファンだったサークルの作家さんたちの年齢もあがってきていて、40代、50代とかになってきてる。
二次創作だと、萌えがなくなって活動停止する人は当然いるし、おうちの事情や年齢的なものでやめる方も増えています。

あと最近、同人イベント界隈で起きていることですが、出版社関係者がかなり来ていて、作家さんたちをスカウトしています。
ここ数年、特に激増していて、私の知り合いも何人か声かけられていて、ひとり、それで今年デビューしてますが。
プロになりませんか?って出版社から声かけられるのは、そりゃあもううれしいにきまっていますが、プロになるってそんな優しいものじゃない。
ティーンズラブやBL系は、作家はほぼ、使い捨て。
1作2作で売れ行きが悪くなったら、唐突に切られます。
さらには、編集によっては、「こっちの要求通りに書け」というやり方をされ、書きたくもない他人の作った物語書かされたりすることもままあるし、それまでの作風を無理やり変えられることもよくある。
これは、友人知人、知ってる作家さんたちから直接聞いた話なので、事実です。
そして残念なことに、いったんプロの看板掲げた作家さんたちのほとんどが、同人には戻ってきません。
かつて買っていた作家さんたち、かなりの数がプロデビューしてますが、戻ってきた人はなんと、たったひとりしかいませんで。

もうひとつ。
いづれかのジャンルでいっきに人気が出て壁サークルになったサークルさんの多くが、その後、そのジャンルが収束した後、活動を停止してしまうケースもとても多いです。
同人市場ってものすごく時流が早く、作家につく人はけっこう少なくて、たいていはジャンルにつくので、萌えジャンルが変わったらもうその作家さんの本は買わないって人がとても多い。
そうなると、前回はすさまじい勢いで売れてたサークルさんが、次の時にはまったく売れない・・・なんてことも、ままあります。
それで活動やめちゃうサークルさんも、実はけっこう多い。
逆に、隆盛ジャンルをうまく渡って人気を維持しているサークルさんもありますが、創作者としては、書きたいジャンルでいくか、それとも売り上げ重視で上手に渡るかってところ、分かれ目だと思います。

二日目、個人的には、大好きなコスプレイヤーさんご本人に会うことが出来、さらに本も購入したことがメインイベントでした。

三日目、一般参加でしたが、なんかおかしくないか?と思っていたら、案の定、いつもより遙かに多い入場者数だったそうで。
待機列にいた時から、いわゆるコミケ装備じゃない人が多いことに気がついていたのですが、熱中症対策が甘い人、同人誌をいれる袋を携帯していない人がけっこうみうけられ。
中はいったら、三日目参加常連な私でも「は?」ってなるほどの人。
いつもなら、混んでいるのは肉壁エロエリアってのが普通ですが、創作少年少女あたりの混雑がおかしいレベルでした。
見ていると、用もないのにただうろついている人が多かった。
何が違う?って、私のように、サークル絨毯爆撃かける人は、左右のサークルチェックばりばりしながら歩くし、目的のサークルに向かっている人はわき目もふらずにさくさく歩いていくわけで、今回は、だら~ゆら~ぼ~って歩いている人がとにかく多かったでした。
あと、サークル前にぼーっとただ立って見てる人、あるいはサークル主つかまえてとにかくしゃべり狂ってる人がかなり見受けられ。
コミケマナー的に、これらの人はかなり前にほぼ撲滅されていたはずが、今回やたらと見ました。
それで正面完全封鎖されて、待っていても終わらないので買わずにそこを去ったって話、自分含めてけっこうな数聞いた。
メディアが宣伝しまくったことで、行ってみようか~って人がやたらと来たのかな?と言い合っておりましたが、よりにもよって、最も過酷な戦場と化す3日目にこなくてもいいじゃないか!
ってうか、超邪魔だから!!!

3日目、なんかやたらといろんな人に話しかけられました。
なんで???

あと、ここ数年、ものすごくやってることですが、私、前回買ってとってもよかった本の続きや新刊を買いにいった際は、必ず作家さんに「面白かったので、また買いにきました」と伝えるようにしています。
長くは話しません。
「面白かった、がんばってください、応援してます」だけですが、作家さんたち、ものすごく喜んでくださいます。
そういうの、言う人ってあんまりいないんですよね。
売り子やってて、それ、しみじみ感じたので、自分はできるだけ伝えるようにしています。
今回、まったく知らないジャンルのアニキャラ、ねんどろいど使った写真集、あまりにすてきな写真で買っちゃったんですが、作者本人に、「キャラ知らないんですけど、とってもすてきな写真なので欲しいです」と伝えたところ、ものすごーく喜んでくださいました。

コミケ、参加するとやっぱり元気でます。
来年はなんか、4日開催だそうで、ちょっとまたいろいろひと波乱ありそうな気配ですが。
冬コミも楽しみにです。
スポンサーサイト

Posted on 2018/08/14 Tue. 08:25 [edit]

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4698-49fc16bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ブログ検索

カレンダー

カテゴリー

コメント

最近のトラックバック

リンク

メールフォーム

お薦めアイテム


▲Page top