FC2ブログ

orb

アニメとGAMEとマンガな日々

欝病だった友人が・・・  

ここには、あまりネガティブな話題は出さないようにしていたのですが、この件、ホラー案件と化しつつあり、自分の中では消化しきれなくなりつつあるので、ここに書いて少し吐き出しです。

友人のひとりが今年にはいってからメンタルやられ、3月に会社を辞めて実家に戻りました。
メールのやり取りがあって、彼女の状況逐次知っていたのですが、「やりがいのある仕事」「頼りにされて仕事する」事を重要視していて、その結果、やたらめったら無関係の仕事までふられるようになり、なのにきちんと引継ぎもしてもらわないという状態になってしまっていました。
やりがいだの頼りにされて仕事するだのを重要視すると、自滅街道まっしぐらになる可能性が高いので、何度か彼女にそれを伝えたのですが、「え?仕事にやりがいって一番大事でしょ?」とスルー。
仕事以外に趣味とか好きなこととかない人に、ありがちな穴。

数ヶ月後、「元気になりました、東京に戻ります」と連絡があって誘いがあったので、6月に久しぶりに会いました。
そして、あまりのことに驚いた。
単純計算が出来なくなってる(千円づつ2ヶ月払ったら30万!とか本気で言ってて、何度説明しても理解できなかった)、すさまじい出費の数々、ものすごいテンションの高さ、全身やまほどつけたアクセサリー。
その時点で、クレジットカードが1枚、1ヶ月で限度額超えてて、使用停止になってました。
その時は、面接の帰りだったのでスーツでしたが、普段は好きなキャラ服で全身固めてるとか言ってて、バッグとか小物も全部それになってた。
そのキャラの食玩のために、10万とか使ってました。

私も一度、重度の欝病になったことがあり(失語症、記憶喪失伴い、完全に外に出られなくなった)、使用する薬とかの事も若干知っているので、それが抗欝剤によるものかもしれないと思い、本人に医師への相談を薦めましたが、「欝病が治ったから元気になっただけ。前より元気になり、エネルギー満ち溢れてるから!」と却下されました。

1ヵ月後、今度は別の友人も交えて3人で食事したのですが、私ともうひとり、呆然。
友人、マシンガンのごとくしゃべりっぱなし。
私やもうひとりが話しだしても、あっという間に「あ、それね!私ね!」とかってもっていっちゃって、時々途中で「あれ?私、何話そうとしてたんだっけ?」とか言う。
前回よりアクセサリーの量が増えていて、化粧が無茶苦茶濃くなっており、以前はきちんとスーツ着ていた彼女が、ものすごい露出の超ミニとか着てきて、挙句に、服が破れているのも笑いながら気にしないありさま。
出費はさらに増していて、ねずみ講なアロマオイルのセット十数万、羽生ゆずのグッズ(同じものを複数購入)数万、好きなロックシンガーが薦めていたからと、経験まったくないギブソンのギターとアンプ2個づつ、ファーストクラスで予約したという海外旅行と、とんでもないことに。
大量の服やアクセサリーは、近所のリサイクルショップで買い捲ってるそうで、さらに、いきなりジミー・チュウの数十万の靴、足にまったくあってなくて痛いといいながらはいてきた。
食事してる最中、私ともうひとりが食べていても、しゃべっていても、割り込んで怒涛の自分語りするか、入手したタブレットを無理やり見せて、「見てぇ、これ、かわいいでしょー」と動物の動画とか見せまくる。
ちなみに彼女、平常の時はブランドものにまったく興味ありませんでした。

Facebookには、毎日大量の動画がシェアされ、彼女の自撮り写真と食べたもの、買ったものがアップされるんですが、自撮りはみんながやるような”見せる”ものではないので、無茶苦茶化粧の厚い濃い、異様な表情の彼女のどアップばかり、食事は全部コンビにかスーパーの惣菜やお弁当、買ったものはほとんどリサイクルショップのものか、意味不明のアイテムの大量買いで、さらに写りこむ彼女の部屋が完全汚部屋と化していて、見るに耐えなくてミュートにしました。

もうひとりの友人、驚きすぎて対応しきれず。
家族に連絡したほうがいいのではないかと言いましたが、実は、彼女の家族にも諸々問題がかなりあって、まったくアテになりません。
彼女のこの状態、「元気になってよかったね!」になっていて、家族のために大散財しているのを大喜びしているし。

抗欝剤の使用をやめれば、あるいはもっと軽いものに変えれば改善されるとは思いますが、恐ろしいのは、本人にとっては、ものすごいテンション高くエネルギッシュだった自分からカットバックされるので、平常に戻ることを、欝再発と感じる可能性が高いこと。
実際それで、抗欝剤の使用をやめられなくなった人の話も聞きました。

もうひとりの友人、「あの状態だと、仕事にも支障をきたすのは時間の問題だろう」と言っていましたが、それと同時にカード破産する可能性も高いです。
ちなみに、どうやらあまり寝ていない様子。
「寝なくても元気!」ってそっちにいってるみたいです。

編み物の先生のお友達でも、同じ状況になった友人がいるそうですが、みんなで集った席でとんでもないことになり、ご両親に連絡して迎えにきてもらい、引き渡したことがあると言っていました。
彼女からは、「欝病より躁病のほうが怖い。何をしでかすかわからないし、周囲も巻き込んでくるから、少し距離を置いて見守るしか我々にはできない」と言われました。

今日も、本当に嘘偽りなく、どこかのホラー映画のポスターの写真みたいな彼女の自撮り写真がFacebookにあがってました。
生活が破綻をきたす前に、なんとかどこかで状況がよくなることを祈るしかない。

メールしても、返ってくるのが、句読点がまったくない、絵文字大量使用のメールなので、メールもできなくなりました。
しかも、送付した数分後にそれが返ってくる・・・

少しでもなんとか、彼女の状態が改善されることを祈るしかない・・・

スポンサーサイト

Posted on 2018/07/21 Sat. 10:04 [edit]

category: 近況

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4693-1ce21e8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ブログ検索

カレンダー

カテゴリー

コメント

最近のトラックバック

リンク

メールフォーム

お薦めアイテム


▲Page top