FC2ブログ

orb

アニメとGAMEとマンガな日々

違うんだぁぁぁ!!! ~バナナフィッシュ  



遅ればせながら、「バナナフィッシュ」アニメ1話2話見ました。
連載は1985年なので、30年以上たってのアニメ化。
告知が出てから、往年のファンの皆様の不安の声がかなりあがっていましたが、それとは逆に、スタイリッシュになって動くアッシュを見たいという声もありました。

で、ここから本気で語るので、熱狂的にアニメを支持する人は見ないほうがいいです。



原作は全部読みましたが、熱狂的なファンにはほど遠く。
わりと冷めた頭で読んでいました。
当時の少女漫画雑誌、相当に尖ってたんだなぁと。

原作はベトナム戦争から始まって、疲弊しきったアメリカがいろいろ変わるカオス時期を舞台にしているので、アニメはどーすんだ?と思っていたら、イラク戦争あたりに冒頭のエピソードもってきておりました。

んで、ニューヨーク。
なぜかこっちは、80年代まんまで、OPでアッシュが乗ってる電車とか街の風景とか、無茶苦茶古めかしい。
はっきりいって「血海戦線」のOPの方が、あまりにもニューヨークでしたよ。
あれ見て、すっごい興奮したもん。
ニューヨーク、一部はまだ危険な場所もありますが、おおむねかなり安全になっていて、とくに911以後はものすごく警備が強化されてる。
そこでああいうことやってるってのが、あんまりにもあんまりで、最初にここでがっくり。

次に、太ったおっさんをゲイと称してますが、彼はサド傾向の高いペドフェリア(幼児性愛嗜好者)です。
今、ペドフェリアで犯罪歴があるなんて人物は、警察のデータに顔写真から指紋、その他個人情報までがっつりはいっているわけで、それを考えるといろいろありえない展開。
さらに、幼児ポルノ見たマックスが、「むごい」とか言って目をそらしちゃうとか、いやいやお前、ニューヨーク市警の刑事で、今更何いってんの?です。
今更「初めてなの」とか、そんな事、よりにもよってアメリカで刑事やってる人が言うわけないない。
もっと信じられないのは、マックスの上司がアッシュに「お前、よく我慢したな!」とか笑顔で言ったところ。
ありえない。
徹頭徹尾ありえない。
フィクションだとしてもありえないし、フィクションだからってこれはない。

はっきりいって、所詮はフィクション、所詮はアニメです。
でもね。
だからこそ、嘘の世界をきちんと作らないといけないと思うし、人間の心は普遍で、このシビアな物語にそこんとこ、生ぬるいことやらかしたらアウトですよ。
あのマックスの上司とか、刑事じゃねーだろ、ばーか。

あと最近のアニメですごく気になっていることが、このアニメでもありました。
構図がよくない。
見せ方が全然よくない。
これは、「ゴールデンカムイ」でも感じたんですが、見せ場が見せ場になっていなくて、視聴者の感情を湧き立たせる見せ方、全然ないアニメが増えてる。
「バナナアッシュ」も同じでした。
全部に平板、すべてに平坦。
台詞もさらーっとしていて、緊張感とかまったくない。
なので、肝心の銃撃とか暴力沙汰とか、さらー、ふわーって感じ。

「ブラックラグーン」がそのあたり、ものすごく上手かったアニメですが、バラライカが凄むシーンとか、マジでガチですごかったわけで、ああいうもの、最近のアニメになくなってる。
なんで?

スキップがさらわれた時、スマホにGPSついてんだろ?と思ったら、ちゃんと捨てていたので、一応やるこたぁやってんだなとおもいましたが、あいつらが乗ってるっ車、車両登録していればすぐに警察は追えるし、してなくても追えるから、なんで野放しになってんだよ?と思ったり。

30年たったら、すべてが進化してるんだよー(涙)
そもそも今時、ニューヨーク近郊に住んでるギャングの大ボスなんていねーよ!!

自分が大人になり、それなりに世界のいろいろな事情をリアルで知り、情報を得、中には現地にいったり、現場にいた人の話聞いたり(イラク戦争には友人の夫が前線にでてる)して、それがもう、このアニメを楽しむ要素をごっそりもっていってしまいました。
無理。

あとは、腐った視線で美形な動くアッシュを堪能するという楽しみ方もあると思うのですが、腐要素がないので、それも無理だった。

原作の熱狂的ファンはどう見てるのかなぁと、Twitter探してみましたが、なんかきれいさっぱりあがってきませんで。
あがってきたのは、原作は読んだことないけど、このアニメけっこうおもしろい!ってのばっかり。
もしかして、往年のファンの皆様は今、禊ぎにはいり、いづこかの洞穴にこもっていらっしゃるのではなかろうか。

いやぁ・・・なんで、当時のままの設定でやらなかったんですかね?
監督が「スマホ持つアッシュ、描きたい」とか言ったらしいですが・・・・・個人的には、ここまで絶望したアニメは久しぶりでありました。
スポンサーサイト

Posted on 2018/07/13 Fri. 17:16 [edit]

category: アニメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4691-bea06188
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

プロフィール

ブログ検索

カレンダー

カテゴリー

コメント

最近のトラックバック

リンク

メールフォーム

お薦めアイテム


▲Page top