FC2ブログ
orb

青春映画だった ~ジュマンジ ウェルカムトゥージャングル



宣伝コピー「マジジュマンジ」考えた人、でてきなさい。
キミのセンスのなさに、往復ビンタくらわせたるから。

おもっていた以上に、超面白い映画でした。
そして、想像裏切って、青春映画でした。

いきなりゲーム世界にたたきこまれる高校生4人。
オタク男子はマッチョで屈強の男に、ラグビーの花形選手はリュックしょった動物学者に、ヒネてり理屈っぽい女の子は女性格闘家に、そして恋する自撮りインスタ女子はデブなおっさんになって、ゲームでサバイバルかけながら、エンディングめざします。
三回死んだら、キャラは生き返らない。
つまり、リアルに死ぬ。
エンディング迎えたら、現実に戻れる。

とにかく笑えます。
場内、爆笑の渦でした。
弱点ケーキってあって、蕁麻疹出るとか下痢になるとか、そういうのかとおもってたら、予想ななめ右いっていた(笑)

大ヒットなのは、恋するインスタ女子べサニーのアバターとなったジャック・ブラック。
大好きな俳優なんですが、とにかくジャックがほんとに、ちょいエロはいった女子高生にしか見えない。
すげー・・・としかいいようのない演技で、しかもそのジャックな姿で、男たらす方法とか、教えたりします。
さすがジャックブラック、手抜かりない演技であった。

リアル自分とは違う人物になった高校生たちが、気がつかなかった自分自身や相手のよいところとかに気づいていくあたり、ものすごく青春映画。
そして、お互いの特性を活かしながら、ゲームを進めていくあたりは、ゲーマー心を刺激してくれました。
けっこうガチでゲームなのは、AIキャラは決まった台詞しか言わないところ(笑)

ひとり、隠しキャラがいますが、彼が最後、思いっきり泣かせてきます。
いやぁ・・・オンラインでゲームやってる身としては、これ、マジ泣かされました。

軽い映画なんですけど、考えたら俳優陣、ガチな演技合戦な映画です。
なんたって全員、高校生な演技。
それをあの、ドウェイン・ジョンソンとかがやるんですが、とにかくほんとに、高校生にしかみえない。
すごいよ。
ドウェインな高校生って・・・

ってことで、超お勧めな映画です。
疲れてるときとか、元気でるよ。



スポンサーサイト



矢野トール
Posted by矢野トール

Comments 0

There are no comments yet.