FC2ブログ
orb

忍者は本当にいるんですか?

先日、社内のアイドル J君(フィリピン人、日本語堪能)が、突然私に言いました。

「矢野さん、忍者って、本当にいたんですか?」

その時の私の顔 → (00)

キタコレっ!
今までネットでさんざん聞いていた、外国人たちの忍者好きを象徴するような、この質問!!
ついに!!!
ついに、私のところにも来た!!!

私は、厳かに、しっかりと彼を見つめて言いました。

「・・・・・・・忍者は実在しました」

そして、そこから流れ出る忍者の歴史。
忍者が活躍した小説、映画のタイトル。

「クナイや煙玉、手裏剣も、映画のとは違う感じですが、実在しました」と言うと、J君、「そうなんですか!!!」とキラキラに。

しかしその後、J君はとてつもないことを言いました。

「僕、昔、『天誅』というゲーム、プレイしてました。とても面白かった。夢中でやりました」

わあああああああっっっ!!!キタコレっっっ!!!

天誅!!!
昔、超ハマッた忍者ゲームっっっ!!!

私の頭のタガが吹っ飛んでしまったことは、言うまでもない。

そしてその後、たまたま帰りがいっしょになったJ君に、私が言ったこと。

「とっても面白い時代ものの映画があります。ブルーレイをお貸ししましょう」(にっこり)

大喜びするJ君。

私が彼に貸すのは、「無限の住人」(木村拓哉主演)である(笑)


スポンサーサイト



矢野トール
Posted by矢野トール

Comments 0

There are no comments yet.