orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

殺伐世界 ~レインボーシックスシージ

珍しく日曜日の昼間、シージプレイしました。
フレンドもおらず、ひとりで野良シージ。
ごくたまにそういう時もありましたが、今までは普通にプレイしていました。

ところが今回、そんな平和なシージはどこにもなかった!

当たり前のように行われるフレンドリーファイア(味方をキルする)、気に入らないと即効除外投票。
自分の意に沿わないポジションにいたり、補強しようとする味方がいると、即効フレンドリーファイア。
そういうことやるわりに、キル上等な無謀なツッコミプレイしまくるので、即効デスる。
協力なんて、まったくしない。
慎重に動いてプレイしていた私、最後のひとりになることが多かったのですが、トップスコア、トップキル数なのに、除外投票がんがんはいってくる>他の人の時も同じ
ついには、悪口雑言の暴言メールがきた挙句、送信者がゲーム開始早々、私をヘッドショットしてきたという。。。

なんだ、この殺伐世界!!!

これが1時間半、ずっと続きまして。
これまで私がプレイしてきたシージとは、まるで別世界。
うっかりフレンドリーファイアしてしまった時は、相手から、私から、「ごめんなさい」のメッセージ送付、「大丈夫ですよ」と返事がくるという、オペレーターのピックアップもお互い見ながら選ぶという、デスりかけた味方はがんばって助けるぞ!っていう、あの素晴らしいシージの世界はどこへ!!!

夜、フレンドさんたちと集まった際、その話をしたところ、「夏休みで子供が増えてるからじゃないか。どこのオンラインゲームも、夏休み時期は荒むよ」と言われました。
子供がやっていいゲームじゃないはずなんだけどなー・・・とはいえ、「13日の金曜日」なんて、アメリカ人が多いゲームなので、もっと荒んでる状態の時があるそうです。
ひゃー。

バイオもCoDもシージも、基本、フレンドに恵まれてプレイしてきたと思っています。
トラブルやら齟齬やらも起きてはいましたが、基本、楽しくゲームできる環境がありました。
自分勝手なことをしたり言ったりする人、意地悪な人、自分中心な人、仕切りたい人はいなかったし、悪口やら暴言吐く人もいませんでした。

でも、単発ではいったグループには、そういうのが常套のところ、あったりしました。
味方同士、フレンド同士で悪口暴言が飛び交い、「カスなんだから、俺のいうとおりにしろって言ってんだろ?」とか怒鳴る人がいたり、気に入らないとフレンドリーファイア、ゲーム途中離脱当たり前、気に入らない敵にはげらげら笑いながら、口汚く罵ってみんなで死体撃ち・・・。
もちろん、その後は誘われてもいきませんでしたが、そういうところでは、私が女だからって、個人的にメッセージ送ってきて、携帯番号教えろとか言ってくる人もけっこう出現しました。

オンラインの世界は広大で、不特定多数の人間が混在しているわけですが、グループ化する場合、人間って、結局似たようなタイプの人が集まるんだな・・・と、ふと思いました。
良いとか悪いとかはなくて、お互いに居心地のよい相手を選ぶことになるから、結果、そうなるだけなんだと思いますが。

以前、フレンド数人が、「すごい強いプレイヤーがフレンドでいたが、グループ全員でフレンド削除、ブロックした」という話をしていたことがあります。
本当にものすごく強かったそうですが、傍若無人、暴言上等、マナーもへったくれもない人だったそうで、全員、口をそろえて、「いっしょにやってて、気分悪い、楽しくない」と言ってました。
そしたらなんとその人、小学生だったんだそうです。
その時話してくれたのは、三十代前半と二十代前半の人。
「子供だろうとは思っていたけれど、よもや、小学生とは思わなかった」と苦笑いしていました。

でも、そういうことしてる、大人な年齢の人もいるからな。

今、よくいっしょにやってるフレンドで、大学生がひとりいます。
私がナンパした人ですが、まだ19歳とのこと。
試験の時期は、ゲームにインしてこなくなるし、バイトの日はフレンド全員知ってるので「今日はD君はバイトだね」とか言い合ってたりしてます。
とても真面目な人で一生懸命なので、おにーちゃんずからかわいがられています。
暴言どころか、ものすごく丁寧なので、「13日の金曜日」やってる時に、「くそ!!なんだよこいつ!」とか言った際、みんなが「D君でもそんな言い方するんだ!!」って驚くレベル。

何がどうあって、そういう ”人間の違い” って出来るんだろうなぁ・・・と、ふと、思ったりしました。

殺伐世界、他のフレンドさんたちは、「無視する」と言っておりました。
「いろんな人がいるからね」とのこと。
私のスルースキルはまだまだ未熟であります。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4610-da0b3dc2