02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫03月

いろいろな人がいるのはわかってはいるけれど

2017.03.21 (Tue)

人間関係はナマモノなので、味がかわったり、違うものに変質したり、あるいは腐ってしまったりすることもあると思っておりました。

長くオタ友だったYさん、タイバニで初めて二次萌えした際、大バーストしすぎて大火事を起こしたのは数年前。
自分は自サークルがあるからそこにいるが、欲しいタイバニ同人誌は全部買わずにはおられまい!と、いわゆる買い物部隊にいたタイバニと無関係な人までそれに引きづり込み、置く場所も資金も渡さずに、自分のためだけにコミケ東館全館、彼女が欲しいすべてのタイバニ同人を買わせよう、グッズももらってもらおうと計画して、周辺大激怒、買い物部隊崩壊で、2日目の朝とかに、コミケ会場で関係者3人で頭抱えたのは、昨日のことのようであります。
その後、その炎上は飛び火して、つきあいの長かったサークル主さんたちともいろいろあったそうで、今は彼女は、彼女の考えとやり方に同意する人たちと行動を共にしているらしい。

共通の知り合いはいるので、顔をあわせれば挨拶はしておりましたが、昨年の冬コミ、私がお手伝いにはいったサークルさんの本が欲しかったらしいYさんとその朋友、サークル主さんと私とふたりと顔をあわせたくなかったらしく、知り合いに買い物を頼んだのですが、その人が在庫がわからず、事情知らずに離れたところで見ていた本人たちを呼びにいっちゃうという事態に。
すると朋友嬢のほうが、ものすごく不貞腐れた様子で、挨拶もせず無愛想に同人誌買っていきました。

いい歳なんだから、とりあえず挨拶してスルーするくらいのことはしてもいいと思うんだ、ひとりの社会人として。
っていうか、挨拶するのも嫌な作家の同人誌、そこまでして買うのか?とも思った次第。

知り合いに聞いた話は、ずっと同じジャンルで萌え友だった人、別のジャンルに移行した途端に、音信不通になったとのこと。
「会話も成立しなくなっちゃったから、仕方ないかなとは思うんだけど、なんかやっぱり考えてしまいますよね」と言っていました。
どうやらその相手の人は、ジャンルかわると、それまでのつきあいをすべて刷新、一新してるらしく、SNSのアカウントも全部変えているそうで。
そこまで徹底的にやるのもすごいと思いますが、すなわち、萌え語りする相手は欲しいが、友達はいらないということなんだろうか?と思ったり。。。

オタクじゃない友達から、「歌プリって知ってる?」と聞かれて「は?」ってなったことがあります。
いっしょにヨーロッパ旅行した彼女の友人が、その当時歌プリに超はまってたそうで。
ホテルにいる間は、ノートパソコンでずっと歌プリ萌え友とチャット、移動中もずっとノートパソ開いて歌プリ関係見てて、メールとかのやり取りしていたそうで。
「わざわざ外国いってまでやらんでもえーやん!」と思いましたが、友人は、「時差があるから明け方まで日本とチャットしていて、彼女はほとんど寝てないから、昼間、ホテルで寝てたりしてた」と言ってました。
高額な旅費払ってそれって、すげーな・・・と、ある意味感心した。

最近友人のひとりが、好きなスポーツでバーストしております。
マイナージャンルだったそのスポーツ、最近人気がでてきて、雑誌なんかでも取り上げられるようになりました。
試合とかにも、初めての人が増えてきたので、時々わからないところとか教えてあげるんだよって話は聞いておりましたが・・・それがだんだん、違う方向へと走り出しておりまして。
食事していても、何をしていても、常時SNSチェックしていて自分もがんがん書き込みしているので、話しが会話として成立しなくなり、さらにそのスポーツ以外の話以外は彼女がまったく受け付けなくなるという状態になってしまいました。
関係ない話をしていても、いきなりその話しだしてそのまま走り出すので、もうどうしようもない。
選手の名前出されてその人について語りだすとか、「XX君はね」みたいな話がメインになるので、その人が誰かも知らないこちらは完全にお手上げ。
試合のあるところ、全国各地、海外も行っていて、選手たちが移動するときは、空港や駅に「うちの子たちために、私が行ってあげないとね!」っしょっちゅうお出迎え、お見送りに行ってる。

その情熱と体力は素晴らしいとは思うのですが、会話は成立しなくなってるし、そもそも彼女もそのスポーツ関連以外のことに時間使いたくないのがわかる状況なので、最近疎遠になっております。
共通の知り合い数人が、「なんかそのうち、トラブルになるんじゃなかろうか」と心配する声をあげておりますが・・・

好きなものがあるのはとってもいいことだけど、そこまでのめりこんでしまうというのが私にはわからず、困惑したりしています。

いろいろあるなぁ・・・とか思っていたら、それとは別なところで私、思いっきり友人の地雷を踏んでしまいました。

10年以上、ジャズ系楽器をやっていて、プロの演奏家にレッスン受けていると言っていた友人。
音についてとか、アレンジについてとか、含蓄ある自論をよく述べていたので、「すごい練習してやりこんでいるんだなぁ」と思っていたら、いっしょに食事している時に、

「練習?練習なんかしたことないよ。なんでする必要があるの?」

・・・と言われて、本当に、ほんとうに、ガチでマジで、びっくりしすぎて固まってしまったという・・・。

思わず「練習しないで、何しにレッスン受けてるの?」と聞いてしまったのですが、「いろいろ質問したりするのが楽しい」と返され、「だって、絵画だったら、何も描いてないキャンパス、先生に見せにいくようなものじゃない!それで質問するって、何質問するの?練習しないかったら、質問する事もないでしょ?」ってさらに言ったところ・・・

「ここはなんでこうなるのとか、どうしてこういうアレンジするのとか、質問するのが楽しいんだよ。
 だたい、プロになるわけでもないし、人も聞かせるわけでもないのに
 練習なんてする必要ないでしょ?」

・・・と言われて、本当に天地ひっくりかえるくらい驚いてしまいまして。

そしたら、「みんながみんな、あなたの周囲にいる人のように、やる気のあるモチベーション高い人たちとは限らないんだよ。ただ楽しいからやってるって人も大勢いる」と言われましたが・・・
いやいやいやいやいや、ジャズとか、アレンジも音も練習という地層の上に成立するもので、じゃあ、今まであなたがとうとうと語っていた音とかアレンジはいったいなんだったの?
・・・となってぐるんぐるんしていたら。

「先生の楽器はやっぱりいいものだから、アレンジとかもうまくできちゃうんだよねー、音も違うし」

・・・と言われて、イスから落ちそうになりました。
そういえば彼女は写真もやっていますが、超高級カメラは使っているけれど、未だに露出もシャッタースピードも構図も、すべての基礎をぶっとばし、勉強もしていないまま、趣味は写真!撮影いきたいです!いい写真とれたよー!ってやっておりました。

びっくりしすぎて反応しまくった私を見て、彼女は著しく気分を害したそうで、たぶん長年の友人関係粉砕した模様。

でも、全然理解できなかったんだよっっっ!!!

・・・で、楽器やってる友人知人に効いてみたところ。。。

「練習する意味あるの?って、そもそもその言葉の意味がわからない」 >チェロ
「練習しないでレッスン受けてるって、すごい金あるんだね、募金?」 >ロックなギター
「先生もわりきってレッスンやってるんじゃない?」 >ピアノ

大人になってからヴァイオリンを始めて、今、市民オケでも弾いている妹が言いました。

「楽しみ方はそれぞれだから、そういうのもあるんだよ。だから、お友達、そんなこと言われて、とっても頭にきたと思うヨ。
 いろいろな人がいるから。
 ヴァイオリン教室にも、まったく練習しないっておばさまがいたけど、その人は、ヴァイオリン習ってるワタクシ自慢が
 とっても好きな人だった。そういう人もいる。
 練習しないから、下手だったけどね」

練習とは、あくまでも自分のためにやるものであると信じております。
プロになる人だけが練習してるとか、ないから。
そこから導き出される、「練習すればプロになれる」ってのは、もっとない。

ひとつ、ああ・・・って思った意見がありました。

「その人は、楽器も音楽も好きなわけじゃないと思う。
 好きだったら、言われなくても演奏したくなるし、もっともっといい音を、いい演奏をしたいって思うもの」

世の中にはいろいろな人がいるのである・・・・・・・・・・・・・というのに対応しきれていない、最近の私であります。

スポンサーサイト
11:03  |  近況  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4553-730a0fc5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |