orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

バッカーノ 全話視聴終了



やっと見終わったー!
なんでこんなに時間かかったかっていうと、DVDのレンタルで見ていたのですが、最終巻だけなぜかなくて、なかなか借りることができずにいたからです。

面白かった、これ。
かなり好きかも。

どういう話なのかって部分、最後にも語られてますが、起承転結がある物語ではないんですね。
そして、主人公が特定されていないっていうか、全員主人公っていうか。
不老不死になった人々と、彼らを巡る人々、そのすべてが主人公で、群像劇みたいな感じ。
物語も、過去と現在を行き来するので、時々混乱しそうになりました。

面白いなと思ったのは、不老不死な人々を描く時、物語としては悲劇がけっこう多いという印象があるんですが、バッカーノは全然悲劇じゃない。
悲しい部分もあるんだけど、不老不死になった人たちが、背負った永遠の時間をポジティブに捉えていて、”今を生きる”に徹している。
その結果、”人間としての成長と老成”って部分はまったくないので、子供で不老不死になったチェズは、スレてはいるけど子供のままだし、他の人たちも、年月を経ても、不老不死になった時の精神年齢のまんま。。。という感じでした。
文学だとしたら、その部分、「いや、それないし」になっちゃうと思うんですが、これはあくまでもアニメで、アニメとしてみると、まったく違和感感じることはなく、むしろ面白く見ることができました。

原作はラノベだそうで、正直、ラノベが苦手な私は、恐らくミリアとアイザックとか、文章で読んだらだめなキャラかもしれませんが、アニメだとむしろ好きなキャラでしたし、クリス・スタンフィールドがレイチェル相手に食事するシーンとか、即座に本閉じちゃったに違いない。
って考えたら、アニメで見てよかった!
薦めてくれたブログ仲間のシバッチさんに感謝!
ありがとう、シバッチさん!

たぶん、バッカーノの世界はもっと奥が深くて複雑なんだと思います。
彼らがその後どう生きて、お互いにどう関わりあっていくかとか、興味あるんですが、アニメじゃないと見れないなぁ(笑)

最終話での、エルマーとシルヴィの会話、他の不死者とツルむことなく、ひとりで生きているらしいふたりの雰囲気が独特で、味のあるシーンで心に残りました。

EDの曲、大好き。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

4 Comments

矢野トール says..."Re: タイトルなし"
シバッチさん、どうもー。

動画、ありがとうございます!
これは。。。テンションあがる!!
ふたりがいるって、しかも日本って、すてき!!!

私も「バッカーノ」続きをアニメで見たいですが、人気ないですか。
残念ですわー。
2016.10.19 17:16 | URL | #- [edit]
says..."承認待ちコメント"
このコメントは管理者の承認待ちです
2016.10.19 11:45 | | # [edit]
矢野トール says..."Re: タイトルなし"
シバッチさん、こんにちは。

お薦め、本当にありがとうございました。
すっごく面白かったです。
これ、アニメで見たから好きになった作品だと思います。
アニメって表現方法をとっても上手く使って作ったなーって思いました。

> 「ヨルムンガンド」

これ、放映時に2話見たんですが、自分にはあいませんでした。

他の作品は、シバッチさんの感想を見て面白そうだ!と思っていたものだったので、見てみます。
とくに「ノーゲーム ノーライフ」は見たいです。

> ちなみにアイザックとミリアは、「デュラララ」のアニメ版にもゲスト出演してるんですよね。

これ、Wiki見て知りました。
その部分だけでも見たいー。
あのふたり、本当に好きです。

2016.10.19 09:52 | URL | #- [edit]
シバッチ says...""
どうもです~~。

凄く気に入っていただけたようで嬉しいです。
薦めた人間としては最高ですわ。

二期もやって欲しいんですけどねぇ。
でもそこまでの人気が無いみたいなので残念です。
同じ作者、スタッフの「デュラララ」は、最終巻までアニメ化されたんですけどね。
WOWOW放送だったってのがやはりネックなのでしょうな。

他にもお薦めアニメはありますので、もし機会がありましたらご覧あれ。
今のところは以下の四作品ですか。
「ガッチャマンクラウズ」
「ノーゲーム・ノーライフ」
「月刊少女野崎くん」
「ヨルムンガンド」

ちなみにアイザックとミリアは、「デュラララ」のアニメ版にもゲスト出演してるんですよね。
あの時は大喜びしましたわ。
2016.10.18 17:19 | URL | #tvwK72QI [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4484-85d2e814