orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

勝てない理由 

レインボーシックスシージ、5人でチームとなり戦うわけですが、CoDと違って、強いメンバーでフルパ組んでもまったく勝てない時があります。
強いプレイヤーってのは、端的にいえば、攻撃力の高い人、敵を殲滅する力の高い人で、CoDだったらキルレのよい人という意味ですが、シージだとこれが、必ずしもチームの勝利につながるとは限らない。

先日、1ゲームも勝てないという日がありました。

私以外は、前押しプレイ、遊撃好き、攻撃力高い人たち。
逆にいえば、防衛力薄く、遊撃に出た分、敵にやられてしまう確率もあがり、お互いにサポートや連携をとる意識は薄いです。

敵を倒したいという意識が高いので、ターゲットポイントからどんどん離れていってしまう傾向があるので、敵が直攻めできたり、プレイヤーとしての能力が高い(攻撃力だけじゃなく、戦略的な読みやエイムなどの総合的な力)人が相手だったりすると、アサッテの方にいきすぎて終わってしまったり、あっという間に倒されてしまうという結果になりがち。
攻撃の時も、上手くいく時はあっという間に殲滅できますが、そうじゃないと逆にあっという間に殲滅されるというパターン。
敵を倒したいあまりに、せっかく固めて完全防衛していた壁を、わざわざ内側から全部ぶちこわし、背後を守っていた味方を敵に曝して全滅させられたり、敵しか見てなくて、そこを固めていた味方の攻撃線上にはいってしまい、味方を巻き添えにしてデスったりということもおこりました。

攻撃力が高い人にありがちですが、敵殲滅に特化しすぎて負けるパターン。
シージで勝つには、敵を全滅させるのが第一目的じゃないから、勝てるはずのゲームもがんがん落としました。
基本、好きにやっていいよという事でみんなプレイしているので、お互い何も言いませんが、まったく勝てずに負け続きだと、当然だけれど、みなさん不機嫌になり、無口になります。

これが実は、MさんとIさんがはいってきた時は、まったくありません。
ふたりとも、どちらかといえば、攻撃より防衛なプレイヤー、個人よりチームを考えるプレイスタイルの人たちです。
防衛の時はとくにこのふたりがいると、敵の侵入阻止の確率が格段あがります。

何がよいとか悪いとかではなく、たぶんチームとしてのバランスなんだろうなぁって思ったりしました。

ちなみに私、攻撃に特化したチームだと、真っ先に死ぬか、最後まで生き残るかのどっちか。
全部負けた日、最後まで生き残ったときは、たいてい、敵4人から5人で、私ひとり。。。ってパターンでした。
みんな、死なないでくれー(笑)

こういうのを考えるに、チームとしてのバランスとか、それを作るのに個人の力や特性、個性とか考えるのは大事なんだなーとしみじみ思いました。
シージの場合はとくに、生き残ることを考えないとならないけれど、けっこうその部分はおざなりになりがちのようにも思います。
相変わらず、敵を殲滅したくて、ターゲット無視なプレイして結果、やられて負ける。。。なんてことは、よく見るケース。

それ考えると、シージってゲームは奥が深いなぁと思う次第。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4464-c6909191