orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

さようなら 

大好きだった人が、昨日早朝、亡くなりました。
発病の知らせを聞いていましたが、先週末、もう長くはないのでと医者から通告され、最後の日々を自宅ですごすことになったという話を聞いたばかりでした。

会ったのは数回ですが、とても仲良しな、ステキなご夫婦で、友人と私の理想の夫婦でした。
元気で明るく、笑顔がすてきな方でした。
生まれて間もない赤ちゃん、友人たちと「私たちは東京の叔母さんだよね!」って言い合ってて、出産お祝いもしていました。

外国の方なので、お見舞いに行くこともかなわず、私たちは日本でずっと、よくなられますようにとお祈りしていました。
また会えると信じていました。

知らせを受けたのは、昨日の夕方でした。
ファミマにいた友人は、シロクマ片手に店で泣いたそうです。
私は会社の帰り、電車の中で知らせを受け、思わず固まり、泣くこともできずに呆然としていました。
知らせてくれた友人も、たぶん会社で泣いていたと思います。

「今度はうちに来てご飯食べなさい」と言ってくれてたのに、いかれなくてごめんなさい。
もっともっと会いたかったです。
こんなに早くいなくなってしまうなんて、思ってもいなかったよ。

人の死は、突然やってきます。
予想もつかないし、想像もつかない形でいきなりやってきて、あっという間のその人を連れ去ってしまう。
ここ数年、立て続けに身近な人が亡くなっています。
みんな、まだ若い。

人は誰でもいつかは死にます。
また明日、また今度って当たり前のように言いますが、それが実現するかどうかはわかりません。

さよなら。
安らかに。
ずっと忘れない。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4440-0a58868e