orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

これからFPSを始める人たちに

レインボーシックスシージのフレンドさんの中には、FPSゲーム初めてやったという人がけっこういます。
みな、最初はおっかなびっくり、どきどきで、もちろんしばらくはぼこぼこにやられていましたが、それでやめた人はいません。
やっているうちに慣れてきて、上達もして、戦績や個人スキルに関係なく、「とても楽しい!」と言っています。

このゲームの良いところは、個人ひとりの強さだけで勝利できないこと、スコアにはつながらなくても、チームへの貢献プレイが勝敗を大きく左右すること、そして、勝敗を決めるのにキル数が重要ではないこと、です。
ぶっちゃけ、キル0のままでも、最後まで生き残ったことでチームが勝利するケースも多々ありますし、キルしなくても、ガジェットをうまく利用して相手の侵入を防いだり、敵の目をひきつけることで味方の進入をサポートしたり、勝つためにそれぞれが何をするかという部分が重要なゲームだったりします。

シージやってる人の中で数人、マルチで対人戦は絶対にやらない!としている人たちがいて、彼らはテロハントというAIが敵のゲームしかやりません。
見ると全員、バイオハザードの高スコアプレイヤーだった人たちで、CoDに移行して対人戦でぼこぼこにされ、以後、AI戦以外はやらなくなっている人たちです。
対人戦は、予測できないし、裏をかいてくるし、明らかに不利な状況でも強いプレイヤーはそれをさらりと超えてこちらを倒しにきたりして、そう簡単には勝たせてくれません。
さらに、敵も味方もみな“どこかの誰か”なプレイヤーであるという状況は、自分がその中でどのレベルのプレイヤーかというシビアな現実もつきつけてきますし、凹られた時の悔しさや、活躍する味方の脇で何もできなかった自分のだめさをまざまざと見せ付けてきたりします。
CoD初心者の時にそこで、“初心者ゆえにへたくそ”な自分を乗り越えず、ゾンビとかのAIのみでプレイすることを選んだ人たちは、シージでも対人戦には絶対に出てきません。

ところが、CoDでその対人戦のきつさを経験していない、シージで初めてFPSやった人たちは、最初はAI相手にして、「マルチでリアル人間相手にするのは怖い」と言っていても、マルチで対人戦やってみると、全員みごとにはまりました。
みな、「もう、テロハントには戻れない」と言っています。

そこからみると、CoDでプレイすることのきつさ、弱いプレイヤーでいることがどれほどにトラウマになるかってのが如実にわかります。
CoDは、キルできるようになって初めて面白さを味わうことが出来るゲームだと思います。
戦績が低い、デス量の多いプレイヤーは、常時ストレスを抱えることになるし、それがフレンドであっても、味方から「負けたのは弱いプレイヤーのせいだ」と言われることが前提で(実際その通りでもある)、弱い=クソプレイヤーです。
CoDは、そこからどううまくなっていくかって部分の面白さがあって、個人スキルをどうあげていくかって部分が重要。
チーム戦ではありますが、はっきりいって、あくまでも個人戦績によるゲームなので、最終的にはサポートだのなんだのってのは関係なくて、キル数とキルレが重要なゲームだと思います。

CoDで完全に折れた私は、シージでFPSの面白さを知った人たち見ていて、よかったなぁと素直に思ってたりします。
やられた悔しさはもちろんあるけれど、シージでは「お前のせいで負けた」みたいになっちゃう状況は基本ありません。
0キルだったり、しょーもないところでやられたりして、反省と自戒でもって、「もっとがんばろう」「強くなりたい」って思うことがそのまま次につながりやすい。
協力が絶対値で必要だから、その時その時で、自分に出来ることはなにかっていう部分、探してプレイすることができます。
自分のレベルやスキルにあわせた楽しみ方ができるんですよね。

私がCoDで自己崩壊したのは、強くなりたいという部分と、楽しむ部分のバランスを取れなかったのが一番の理由と思います。
うまくなる、強くなるって部分を自分以外の人たちの意見や考えに依存させてしまった部分もあったし、フレンド内で常時最下位である状態に、最後までこだわり続けてしまった。
ひとりで野良でやってたゴーストやAW、最後の方でやってたBO2など、そこそこの成績も出せていたし、トップスコア取ることもできるようになってましたが、「それは相手が弱かったから」というふうに言われることに慣れすぎてしまって、フレンド内最下位であることはかわらなかったこともあり、せっかく出せたスコアにも自信もつことはまったくできないままでした。
自分のやりたい形や合うスタイルとか、考えるまでに至らなかったのもひとつ。

シージで初めてFPS始めたフレンドさんたちには、この種のゲームの楽しさを思う存分味わってほしいと思っています。
プレイヤー間で軋轢を生みにくい仕様なので、そこはとても良いゲームだし、パーティでやる楽しさは格別なので、ひとりでやってますっていう人がいたら、ばんばん声かけています。

CoDではほとんどお目にかからなかった女性プレイヤー、シージではすでに私以外に4人、関係者にいます。
ひとりは、だいぶ前にCoDで猛者でならした方だそうで、実際かなり強い。
機会があったら、女性オンリーでチーム作ってプレイしてみたいなぁとかも思ったりしています。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4397-5de53caa