orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

レインボーシックスシージ プレイレポ

プレイしました!!!

いやぁ、面白いです、これは。
リアル追及型ゲームなので、フレンドリーファイアーあり、墜落死あり、一度死んだら、そのターンでは生き返りません。

味方5人、敵5人。
もう協力しかありません。
自分の成績だけよければいいとか、自分のキルレがどうこうとか、そういうゲームじゃない。
装備を駆使し、味方と連携を取るゲームだし、それをやらないと勝てません。

最初、とりあえずひとりで野良で出たのですが、人質殺してしまいまして。。。たぶんいっしょだった人たち、「あーあ、やっちゃったー」って思ったと思う。。。全員に謝罪にメッセージ送りたかったほどに。

夜は、フレンドと5人フルパでやりましたが、これがもう、最高に面白い。

「右から3人ではいるんで、反対側からはいってください」
「2F、階段に敵2人!!!」
「OK、俺が先にはいります」
「じゃ、そっちに部屋お願いします、こっちはあなたとふたりでやりましょう」

・・・みたいな感じでのプレイになるので、それぞれの役割がとても重要になるし、自分の戦績さえよければいいとかいう戦いは存在できない。
死んだ人は、残されたカメラとかで状況把握できるので、パーティ組んでいると「右側、敵来るよ」とかアドバイスできます。

今回のパーティは、初プレイが私ともうひとり。
そして、盾師として知る人ぞ知るスリープ氏、さらに、公式戦でも名をとどろかせている某有名クランの猛者がいました。

猛者氏がすごい!!
マジ、すごい!!!
1ゲーム、あっという間にひとりで4人、敵を葬り去るとか、鬼神のごとき活躍ぶり。
初心者な上に、挙動不審になってた私(どうしていいかわからないから)には、「アニキ(猛者氏)についていけ」という指示まで出てました(笑)

が。

壁を突破した猛者氏の背後にいた私、うっかり発砲・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・猛者氏、死亡。。。

「うわああああああああああああああああああああああっっっ!!!ごめんなさああああああああああああああいっっっ」

やっちましました。。。。。。。。。orz

しかし猛者氏、「びっくりしたー」って大笑い。
残り全員、「どーすんだよ!!彼死んじゃったら、俺ら、負け確でしょ!!」って爆笑。

「気にすんなー、次がんばればいいから」と言われましたが、「味方を殺さない」が重大事項になった私の、ボトムラインの低さがあまりにもjひどすぎる。。。。。。

しかし次のゲーム。
飛行機の中のミッションで、「敵の攻撃が始まるぞ」ってアナウンスはいった瞬間、いきなり私、死亡。
全員、「え?敵?どこ?」ってなったら・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ちょっと待って!!!XXXさんが私、撃った!!!」
「えええええええええええっっっ!!!」

XXX氏、「敵来たっていうから、とりあえず撃っちゃった」
スリープ氏「まだ敵、突入してねぇよ!!!」
で、全員爆笑。

その後もフレンドリーファイアー続き、ついにスリープ氏が、「今度FFやった奴がいたら、キックすっからな!」という始末となりました(笑)

このゲーム、慣れてきたら、すごく面白くなってくると思います。
スリープ氏は盾しか使わないのですが、爆破したところから侵入する際、「俺が先にいきます」って言いながら必ず先陣きってましたし、別で盾を使った人も、「俺たちふたりしか残ってない。俺が盾るから、後ろ、よろしく」って感じで、前に出てくれたり。
猛者氏がさっと前に出て、最前にいた敵をやったと同時に、味方がさっと脇にはいって固めるとか、「矢野さんと俺でこっち見ますんで」とかいう連携も楽しい。

最初のプレイだったので、ゲームの展開とか装備の使い方とかまったくわからず、今回はもたもたして挙動不審になっていましたが、慣れてきたら、できることは増えると思います。

一番大笑いだったところ。

「何していいかわからない」と言った私にスリープ氏、「アッシュつかってんですから、とりあえずロケランぶっぱなしておきゃいいんですよ」とか言ってまして。

私ひとりが生き残ったゲーム。
敵3人。
「最後までがんばれ!!!」と応援してくれる味方でしたが、そんなんで勝てるわけもない私。。。。。。。。。取り出したのはロケラン。

「え!!あなた、ここで使うの!!」
「すごい覚悟!!!」
「っていうか、それ?今ここで、それ?」

・・・というみなさんの言葉を背中に、2発、ぶっぱなしましたところ。。。。。。。。。

2キル。

全員爆笑。

最後のひとりにやられちゃいましたが、気分最高でした(笑)

これ、CoDのサーチ勢がやったらいいと思います。
今、CoDのサーチは壊滅的にだめな状態だそうですが、シックスシージは完全にサーチなゲームで、それをもっとバージョンアップした感じ。

シックスシージ、面白いです。
それぞれの部隊の特徴を描いた動画も出てますが、どれもかっこいい。












コメントのお返事:

ひとりで遊べるモードもありますが、これが一番難しいです。
これはオンラインでいろいろな人たちとチーム組んでやるゲームかもしれません。
動画とか、機会があったら見てみてください。
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4364-b24e0acb