orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

とりあえず序章 ~メイズランナー



「メイズランナー」は、三部作だそうです。

気がついたら、エレベーターに乗せられてて、着いたところは、大きな壁に囲まれた土地でした。
そこには少年たちが暮らしており、全員、名前以外の記憶はない。
四方を囲む壁は迷宮(メイズ)で、化け物徘徊しており、そこにはいったら命はないといわれていた。。。

1部は、少年たちがそのメイズを脱出するまで。

いや、これ、面白かったヨ。
少年たち個々も、きちんと描かれていて、個性豊か。
そういう意味では、「バトルロワイアル」っぽい。
誰か生き残るのかって部分も、同じではあります。
個人的には、ランナーのミンホと副リーダーのニュートがいいキャラでした。

1作目は謎はほとんど解けていなくて、登場人物がふるいにかけられたのみ。
メイズランナーと言ってて、たぶん迷路が出るのは今回かぎりなのではないかと。
メイズの仕掛けとか、なかなかよくできていましたが、あれを毎日走り続けて模型まで作ったミンホ、すげー。

三部作といえば、「ハンガーゲーム」がありますが、個人的にはあっちは苦手、こっちは面白く感じました。

残った少年たちが今後どうなるかが、続きの一番のキィでしょう。

ミンホもニュートも、主人公ではないって時点で死亡フラグたってるから、そこんとこは、ちと悲しい。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4231-16bf7ccd