orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

スピリチュアル 怖い話

高級住宅地に一戸建てで居を構える、専業主婦な友人から電話が久しぶりにありました。
去年くらいから、スピリチュアルにはまってる彼女。
今度、スピリチュアルリーディングに行くってんで、「結婚して子供もいて、生活に何不自由なく、順風満帆なのに、何リーディングしてもらうの?」と聞いたら、「生まれてきた目的を聞く」という答えが返ってきて、聞いてどーすんだよと思いました。

彼女は趣味、ない。
何もない。
好きなこともとくにない。
友達もほとんどいなくて、時事ニュースもまったく知らない。

・・・まぁ、確かにそれで毎日すごしてたら、生まれてきた目的も知りたくなるのかもしれん。。。

しかし、そのスピリチュアルリーディングの値段聞いてびっくり。
39000円!!!
スピリチュアルリーディングなんて、国家資格とか認定とかないので、全員“自称”です。
しかもそれが、同じ地元の主婦な人ってんで、「はぁ???」ってなってたら、「このへん、そういう人たくさんいて、講演会いっぱいやってるのよ」って・・・・・・・彼女の住んでいるところは、うちからそう遠くはないのですがね。

アロマセラピーの資格取った頃、スピリチュアルブームたけなわで、そういうのが山ほど周辺にあり、やっぱりドハマリしてる人もたくさんいました。

無理やりつれていかれた講演会、ヒッピーみたいなおっさんが、「私は超能力者で、中学生の時にアメリカに召還され、多くの研究や実験に貢献した。それで、巨万の富を得ている」って言ってて、でも大阪で焼き鳥屋やってるって聞いて、「巨万の富をもつ富豪が、なんで大阪の難波で夫婦で焼き鳥屋やってんだよ?」ってツッコミいれたんですが、黙殺されました。
この講演会、大手出版社の会議室で行われてて、出版社の重役の奥さんが主宰だった。
天皇の系列にも関わりがあるので、特別に配布される、天皇家だけに伝わる秘法の在りかを記した地図を持ってるって、なんか豪華な地図本を展示してましたが、みなさんが感心してみていたそれ、印刷したのは、大阪の同人印刷もやってる印刷所さんだった。
本人、「私はロスチャイルド一族の血筋でもあります」って言ってて、これでこの人信じる人がいたら、病院いったほうがいいぜってレベルでしたが、多くの人が丸ごと信じててびっくりでした。
ちなみに、明らかに詐欺だが、この人もリーディングやってて、そこにきていた人たち、予約枠争奪戦やってました。

知人がやってたアロママッサージ、ちゃんとした資格を取って、長年のエステの経験を活かしてリンパマッサージやっていたのですが、ある日いったらいきなり、「あなたのそばに、白髪のおじいさんがいる」と言われてびっくり。
何の話してんねん!!ってなったら、「私には特殊な力がある。メッセージを伝える」とか言い出し。。。いや、あなた、前に話した時に、「私には江原さんみたいな力はないですからねー」って言ってたやんか。
「白髪のおじーさんがいたとしたら、思い当たるのは、全然いいものじゃないんですが」と言ったら、「いいえ、私に見えるのは良い霊だけですから」って自信満々にいわれ、気持ち悪さマックスになりました。
使われたオイルも、正規のアロマオイルじゃなくなっていて、得たいの知れない合成物にかえられていたので、その後はいってません。

アロマで親しかった年上の方、絵を描いていて、それをスピリチュアルなイベントで販売していました。
既婚者で、穏やかに暮らしながら、スピリチュアル大好き!生活満喫されていたのですが。
ある日、地方のスピリチュアルイベントで知り合った地元のおっさんと仲良くなり、それがエスカレートして、ついには「彼は私の本当のソウルメイト」って言い出した。

ところが聞けば、おっさん、既婚者で子供2人、愛人3人、愛人に子供4人、いろいろ下品な蛮勇トピック満載。
彼女とは一度会っただけで、愛人関係にあったとかでもない。
毎日電話しまくってたみたいで、高校生みたいに、運命の相手ごっこしてた。。。

そしたらそこに、彼女のスピリチュアル仲間が、「あなたの本当の相手は、今のご主人じゃなくて、その彼よ」「彼こそ、あなたのソウルメイトよ」って言い出した。
よーく話しを聞くと、その仲間、全員いわく付き。
夫がまったく働かず、子供3人抱えてるとか、夫が他に女つくって出て行ったとか、DVで離婚したとかで、そろって全員、スピリチュアルカウンセラー。。。。。。>もちろん、自称で仕事してた

で、友人はその言葉にそそのかされて、夫を捨てて出奔・・・・・したけど、専業主婦だったので、自分のお金もってなくて、夫からお金借りて出ていったそうで、それ聞いて私、眩暈しました。
ちなみにこの出奔に、ソウルメイトの男はまったく関わってなかったです。
彼女からかかった電話で、「好きな時間にお風呂はいって、好きな時間にゆっくり本読んだりしているの。必要なものは、何もしなくてもちゃんと手元にくるものよ。引きよせの法則があるから」とか言ってたが、人間、霞食って生きていかれはしない。
それが彼女からの最後の連絡になりました。

後日、ご主人の方から「ご心配をおかけしました」と連絡があり、「話し合いしたけど、会話にならなかった。出て行くのに、お金貸してくれっていわれて絶望しました。あれは手切れ金です」って言ってて、もうため息しか出なかったです。

なんでそうなっちゃうのか。。。

39000円払うって友人に、「それで、『あなたは愛されるために生まれてきました』とか言われて、涙流して感動するとか、クッソアホなことしないでくれ」と言ったら、「大丈夫だよー」って言ってたけど、たぶん大丈夫じゃない(苦笑)

ちなみに私のヨガ友、オタ友たちはその話したら、「39000円あったら、香港行かれる」「おいしいものが色々食べられる」「ヨガのトレーニングコース受けられるじゃん」って言ってました。
「生まれてきた目的聞いて、どーすんの?」ってみんな言ってたけど、私もよくわかんない(笑)

そういうカウンセラーとかやってる人って、「あなたはこの人生で、ありえないほどの苦労と苦悩を背負うことで、多くのことを学ぶ使命をおっています」とか、言わないからな。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4222-bd3bf2ba