orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

鎌倉いってきました

気管支からくる咳と微熱で、嫌な汗かきまくって、体力をざりざり奪われて10日余。
まーやのライブに無理やり行った以外は、病院行くので精一杯。
ヨガも当然行かれるわけもなく。

現在、人生ランク三位くらいの岐路にありまして、いろいろ大変で精神的にもかなりきついところに身体もこれで、ご飯もまともに食べられる状況ではなく。。。そして10日目についにきた。

朝起きてその瞬間、
「。。。。。。。。ものすごくやばい。。。。。。。。。(蒼白)」

ひとり暮らしで身体壊した時の落とし穴。

誰とも話さない。
ご飯ちゃんと食べない。
外の空気吸ってない。

涙が止まらなくなり、心臓ばくばくしてきて、もうどうしていいかわからないくらい暗い谷底に落ちた自覚があったので、このままひとりでいると、本気でまずと思い、一番近所に住む(車で5分)の友人に連絡しました。。。。。。。。が、法事でだめだった。

んでその後、前日に「やばかったらいつでも連絡して。食べ物もっていくから」とメールくれていた友人がOKだったので、家に来てもらおうと思ったのですが。

いや、お前(自分)が外に出ろ! と思ったので、自然のあるところに行った方がいいってことで、鎌倉いってきました。
ふらんふらんだったので、稼動粋は狭く、ちょっと歩いたら休むって感じでしたが、中学の時からの友人はそういうのに慣れてるので、「いいよー」って言ってくれまして。

「愛情こもったおいしいご飯が食べたいです」とか言った私。
鎌倉には、女性ひとりが切り盛りしている小さな、おいしい定食屋さんが何軒かあり、その中の一軒にいきました。
熱で口がまずくなってて全然食べられなかった私が、「おいしい・・・」と思えるほどにおいしかった。
愛情こもったやさしい味で、ほんわかした。

その後、週に2日しか開かないお豆腐やさんで、店主のおばーちゃまに豆乳頼んだ後、ゆっくりゆっくり歩いて海蔵寺まていきました。
いやー、あの体力であそこまで歩けたのは、新緑とお花がきれいだったから。
そこでしばらくベンチに座って、おしゃべりしてました。

ここしばらくの私、本当に本気で体力が劇的に落ちていて、ヨガできなくなりました。
先生が、「トールさん、ちょっと休んで。無理しないで」って、1時間半のレッスン中に3回くらい言うようになってます。
ずっと取ってた比較的ハードなヨガができなくなったので、緩いヨガのクラスに変えて、それ。。。

今回寝込む前にも、一度がたっと体力を落としていて、その時親しいヨガ友の前で、「身体がもう、もたないかもしれない」とうっかり泣いてしまった。
ヨガ友ふたり、日に日に弱くなっていく私を目の前で見ていたので、「そんなこと、言っちゃだめ。元気にならなきゃだめ」と言って、ぎゅーーーっとしてくれました。
会社でも同僚が、「日に日に具合悪くなっていくのがわかったので心配してました」ってメールくれてたほど。。。

実家の家族が旅行中でして。
出発の前日、母が電話してきて、「何かあったらお友達に電話しなさい」と言ってましたが、次の日に電話することになるとは夢にも思ってなかったよ!!
おかーさん、あれは予言だったの!!!

ってことで、森林浴して、お花愛でて、おいしいもの食べて、いい空気吸って、おしゃべりして、気持ちが落ち着きました。
帰ってきたら、別の友人がスカイプくれて、お茶飲みながらしばらくしゃべり、さらに落ち着いた。
その日は、早々お布団にはいりました。

咳も微熱もだいぶ落ち着いてきましたが、体力がまだ戻らないので、おとなしくしてます。
食欲も少し戻ってきた。
んで、アニメ見てた(笑)

寒暖の差が激しいので、同じような症状の出てる人が多いそうです。
みなさまも、体調には気をつけてくださいませ。

kamakura90909

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4213-62a56923