orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

過去から自分がやってきた ~ CoD

先日、何度か旧作のMW3やBO2をみんなでプレイする機会がありました。

正直これ、「やらないほうがよかった。。。」くらいだめだった。
どうした?ってくらい、自分、出来なかったです。
ゴーストやAWでは、中堅くらいの戦績を出し、B旗前線前くらいには出られていたのに、ヘタすると初期旗押し込められてリスキルされまくり。
ただの餌な状態になってしまってました。

対して、いっしょにやったGさんやKさんは、敵が強くて凹られていても、個人としての戦績は悪くない。
つまるところ、本当に実力のある人は、どのゲームやってもそれなりの成果をきちんと出すってことです。
V君に「凹られた」とメッセージ送ったら、「それはつまり、力が足りてないってことですよ」って返事がきました。
キル数見れば、初心者でMW3やってた時と、ほとんど変わらない。
増えたのはデス数。
自分、初心者だった時から一歩たりとも成長してないんじゃないか!って思いました。
ゴーストやAWでそれなりに戦えるようになったってのは、ただの勘違い。
ゴーストは、好きになれずにBO2に戻った猛者が大勢いるゲームで初心者用のイモガン待ちプレイヤーが強いゲーム、AWは近距離戦に持ち込みやすい、撃ちあいに楽なゲーム。
結局私、初心者向けのゲームの仕様に助けられただけで、実は、まったく進歩なんてしてないんだわ。。。ってなった。

そんな悲しみの淵にいたところ、Gさんから「矢野さんのモヤりを晴らす発見したので、連絡ください」とメッセージがはいりました。
なんね?って思っていたら、「ここを見てください」って言われてみたのは、MW3のシアターにはいってた、まだ本当に初心者だった頃のプレイ動画。

なんでそっち行く?
いや、そこいても意味ねーだろ?
だから、そこまでいったら旗行けって。
何やってんだ?なんでそこにいる?
いやいや、だからそこ、敵来るでしょ?

・・・って、自分のプレイに自分でツッコミまくり。

エイムはクソ以前に存在していないし、撃ち合いになんかなってない。
目の前にいる敵も、きれいさっぱりやられてる。
いやぁ、こんなにへたくそだったんだね、私。。。。ってなった。

そしたらそこでGさん、「どうですか?今の自分と同じですか?」と。。。

どっからどうみても、同じではありません。

そしたらGさん、さらに「矢野さんは、初心者の時からまったく上達してないってよく言うけど、今の自分とは全然違うと思いますが、どうですか?」。。。

久しぶりのMW3やBO2、その時はけっこう難しい敵のパーティ相手が多かった。
彼らは新作が出てもずっとそのゲームを何年もやってきてる、マップも戦い方も熟知して、そのゲームでのスキルをあげてきている人たち。
そんな彼らを相手に戦って、キルレだけ見て「何もできてない」というのは本当なのだろうか?
・・・というのがGさんの言いたかったこと。

MW3のミッション、ものすごい難しい敵相手で、Gさんのキルレが36/36だったのに対し、私は14/36とかでした。
凹られまくって何もできなかったとしか思っていなかった私にGさん、「あの動画にある頃の矢野さんだったら、14キルだってできてなかったでしょう」。。。。。。。。「そうですね。。。。」ってなった。

中には、Bさんのように、ゴーストから始めて、いっきに猛者プレイするような人もいたりしますが、私はそんな目の覚めるような上達ぶりはまったくありません。
センスないし、才もない。

しかしそれをV君が、「そんなにいきなり上達とか、普通ないでしょ。何をそんな、スーパーサイヤ人みたいになろうとしてるですか?」って言ってて、「目標高く掲げすぎですよ」と指摘していたのですが、Gさんはそれを、「他人と比べるのではなく、過去の自分と比べてどうか、なんですよ」って言ってて、今回の動画視聴はまさにそれ。

Gさんが、過去作の片隅に眠っていたシアター発掘してまで、いろいろ伝えようとしてくれたことに、びっくりしたし、すごく「ありがとう」な気持ちになりました。
もう「初心者のまんま」とか「全然上達してない」って言えなくなった(苦笑)

しかし、スカイプ切った後、シアターの画面見ながら、ふと、いきなり浮上してきた大いなる疑惑。

私、なんであのクソプレイなゲーム、シアターに残そうと思ったんだ???





スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4170-08d658ef