orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

私はスナイパーになれるのだろうか

リアルライフでは、数多困難乗り越えて幾星霜、人生戦いぬいてきたぜ!!と自他共に認めるワタクシですが、ゲームでは、とことんへたれです。
GさんやV君からさんざん、「メンタル弱い」と言われまくり、実際、「もうやだ」「もうやめる」「もういいよ」な事言いまくり、やりまくり。
なんでだ? → 自分でもよくわかってない

CoDにおいてのワタクシの軌跡は、別タイトル「下手と言われまくって」となります。

最初に始めたBOで、バイオの時からのフレンドに、「才能ないし、味方の迷惑になるだけだから、このゲームやめたほうがいい」と言われました。

次のMW3では、良いフレンドに恵まれパーティでプレイするようになりましたが、みんなが30キルとかしてるところで、「後ろで寝そべって、来た敵キルして旗守っててくれればいいよ」と言われてそれに甘んじ、せいぜい3キルとか。
挙句に、敵がくればたいていやられるって体たらく。

BO2は、GさんとV君と修行と称してがんばるも、私の気合の足りなさで、大きな進歩を遂げるまでに至らず。
相変わらず、フレの中では最弱で、激戦で確実に足をひっぱってしまうことも多々あり、「何やってんだよ」って言われたこともしばしば。
「弱いんだから、強い武器つかったほうがいいだろう」と言われたりとか。

ゴーストは、半分以上をひとりでやることになりましたが、その分、カスタムで練習つみました。
でもやっぱり、新しくフレになった人から、「下手なら下手なりに、後ろでイモってりゃあいいんだよ」とか怒鳴られたり、個人的に呼び出しくらって、「そのレベルで、みんなのパーティはいる資格ない」と言われたり。

上達していないのか、と聞かれれば、それは明らかにNOです。
でも、上手いプレイヤーかと聞かれれば、それもNOなのは明白。

そうしている間に、戦績の悪さ、数字の低さで暴言はかれて足蹴にされるってのがトラウマになってしまって、そればかりが気になってしまい、それがプレイにネガティブに影響出すようになってしまいました。
Gさんからも指摘があり、「味方と競ってしまうのはだめだ」と言われ、「そういうのを気にしないようにならないければ、上達しない」とも言われました。

数字が低ければ、足蹴にされ、馬鹿にされ、暴言はかれ、「俺の命令をきけ」と言われても仕方ない。
そういう刷り込みが出来ていて、実際、普通はそうなんですが。

Gさん、V君に関しては、それでどうのこうのと言ったことは、もちろんありません。
むしろ、成績気にしすぎたプレイして、勝敗無視とか、ナメたことした時のほうが怒られました。

実は、ゴースト後半、ひとりでやっていて、敵が強いと味方が旗にはいらなくなってしまうというゲームの時、旗奪取だけは自信ある私ががんがん旗とって、それで味方が鼓舞されて逆転!ってなったゲームがいくつもありました。
それでとても自信ついた。
もちろん、戦績そのものが上がるというわけではないのですが、勝つためのプレイは出来ていたと思います。

しかしAWになってみんなが戻ってきて、自分のポジションがまた、チーム最下位というところになった途端、数字が気になってプレイにブレがでて、楽しめなくなってしまった。
先日ここに書いた、有利不利にこだわったフレさんの件もあって、弱いと命令に従わなければならないような形になるのも悔しかったのもあります。

ブレブレでプレイしていたら、Gさんから直球の指摘をうけました。
スナイパー使い出して、旗をとられているにも関わらず、安全圏で寝そべってた私。
そりゃだめなのは明白 → 今までの我々の戦い方としては

新作はプレイしてないV君とスカイプで話たら、「上達するためのプレイなのに、数字気にするとかわけわかんないです。戦績なんて出るわけない。それで何を言われても、気にする必要ないでしょう?」と言われました。

私に一番足りないのは、数字を気にして、人の言葉や思惑を気にする、私の弱い心と、Gさんに言われました。


しょぼん。。。。。。。。。。。。。。。。



AW、数人すでにプレイやめました。
回線の悪さに、Gさんもパッチがはいるまではお休みとのこと。
またしばらく、ひとりです。

野良でやるのは厳しいですが、パッチがはいればまた戻ってくる人もいるので、それまで、数字にこだわらない、勝ちに出るためのプレイをしようと思います。
スナイパーライフルが好きなので、出来ればそれを使いたい。
しかし、ブーストやジャンプが使えるAWでは、スナイパーはかなり難しい武器です。
ましてや、旗に絡みたい私には、たぶんものすごく扱いが難しい。
近距離戦、ほぼ負けるので。

数字気にしたら、スナイパーは使えません。
前に使って、身動きとれなくなったのはそのせい。
私がクッソだめになる時は、実は、他人の言葉にふりまわされてペースを失った時と、数字にこだわりすぎている時です。
スナイパー使えば、デス量産します。
旗にはいれば、ほぼ100%やられる。
味方に、クソみそに怒られる可能性も高いです。
フレであっても、接戦で負けて、私がクソ成績出してたら、そりゃ怒るでしょう。

それでも使うかって考えて、「それでも使うよ」と、思いました。

そのためには、強い心が必要。
自分のだめさ加減と、今まで以上に対峙しなければなりません。
せっかく上がってきた戦績や技術も、いったん白紙に戻る。

ゴーストの時、ひとりなのを有効に使い、カスタム使ってbot練習さんざんやりました。
これ、とても有用でした。
私はみんなより歩みが遅い。
きらめくような才能もない。
なので、練習するしかありません。

スナイパーを使うのは、たぶん、自分の弱さへの挑戦になります。
涙の川が激流になるかも。
でも、がんばろうと思います。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4130-ebd6abb7