orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

スピーチに泣く

TEDというサイトがあります。

各界の著名人や某かの経験者など、色々な人のスピーチを集めたサイトで、ほとんどが英語ですが、翻訳がついているものもあります。
私はiPhoneのアプリで見ていますが、WEBでも見ることができます。

英語の勉強のために、会社の昼休みに聞いているのですが、いくつか、素晴らしいスピーチがあったのでここで紹介します。

アフリカ出身の作家で詩人のクリス・アバニのスピーチは、人間というものについて語っています。
人間とはいかに素晴らしいか、いかに残酷か、どれほどに勇敢か、どれほどに冷酷か。
この短い時間で、これほどまでに人間を深く語れるのはすごい。
この人のスピーチは、身体が震えました。

「神が手に負えなくなり、我々にいけにえを求めるようになったら、祈りの場を破壊し、神の名を呼ぶことをやめ、人間性を取り戻す」

(字幕あり)


救急救命士として働いている人のスピーチ。

「わたしは死ぬのですか?」と尋ねる人に、残された時間はほとんどない。
死はすぐに訪れる。
その時、出来ることは何なのか。

(右下で日本語を選択)


作家の女性が語るのは、「経験が自分を定義するのではない」という内容です。

「つらい、厳しい、悲しい経験や体験そのものには、意味はない。
自分がそこに意味や意義を作る。
厳しい過去に、とらわれてはいけない。
経験に文句や愚痴を並べることをやめなさい」

(字幕なし)


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4128-61e6f2f6