orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

CoDの行く末

CoD新作の字幕版発売が11月13日ですが、なんとそれをまだ1ヶ月以上前にして、現在ゴーストのプレイヤー数が3万人レベルに激減しました。
ドミネーションにいたっては、3000人くらいしかいない。
BO2の時は、同じ時期でも25万人くらいプレイヤーがいましたから、どれだけ過疎っているかわかります。
もっともゴースト、数ヶ月前からすでに総数6万人程度だったので、おそらくこのシリーズ最低のプレイヤー数になってるんじゃないかと思います。

ゴースト発売時、多くのプレイヤーがこぞって先行発売される北米版を買いました。
私のフレンドさんのほとんども、です。

ところが、そこまで注目していた人達が今、全員いません。
理由はいろいろありますが、BO2の方がプレイヤー数が多いって現状、ゴーストが多くのCoDプレイヤーにとって、盛り上がらないゲームだったことは確実です。

そして11月発売の新作ですが、こんなゲームでした。



なんだーね、このジャンピングジャックボックスみたいなゲームは。
純粋な撃ち合いのゲームになっていないのは明白。
やったことない人にはわからない部分ですが、過去作では、相手のエイムをはずすのに、技術としてジャンプってのがありました。
一瞬ジャンプする技ですが、これ、それが装備されてるってことで、しかもこれで撃ち合いとかは当然なりにくい。

フレンドのみなさんも、衝撃、失望の声多数あがっていて、もともと近未来設定に不安を抱いていた人達は、たぶん買わないだろうという方向の発言しています。

実際やってみなければなんとも言えないのは、ゴーストが証明しているので、私はプレイするつもりですが、果たしてどれほどのフレンドさんたちがこのゲームをプレイすることやら。

しかし、当面の問題はゴースト。

あまりにもプレイヤー数が少なすぎて、部屋はほとんどありません。
3000もあれば。。。って思う人も多いと思いますが、世界中で3000人しかいないんですよ。
約束された名作といわれた「ディスティニー」が発売され、そっちにいった人も多いので、時期的なものもありますが、しかしかつてはこんなことはありませんでした。

しかし個人的に、BO2に戻ろうという気持ちにもなれず。
今更過去作戻ってやるのもなーって感じ。
BO2しか出来ない状況のフレさんが数人いますが、そういう人達とやる時以外は、久しぶりのゲームやって、すっかり忘れたマップや武器感覚取り戻す時間が厳しいです。

ってことで、最近は、相手がフルパで強敵でも、「撃ち合いの練習」と思って最後までがんばるようにして、ゴースト練習しています。
味方がイモってまったく旗にはいらない、あるいは敵がまったく旗を取る気がないゲームは、序盤で抜けます。
練習にならん。
あとは、botをハード以上の設定にして、チームデスマッチでエイム練習したり。

新作の動画見てあがってる失望の声に、今のゴーストの状況考えると、CoDもどうなっちゃうんだろうか・・・とちょっと心配になっています。
もしこれで新作でまた人が減ったら、その人達はたぶんもう戻ってこないと思う次第。

とはいえ、まだこのビッグタイトルを超えるような面白いゲームはほかには出ておらず、果たしてどうなるんだろうかと思ったりしています。

個人的には、前よりは撃ち合いに持ち込めるようになって、強いフルパ相手でも、そこそこ戦えるようにはなっています。
とはいえ、まだまだ遠い道のりのはしっこな感じ。
ただ、ゴーストがこのままどれだけのプレイヤー数を保持してくれるかも重要なところで、このまま減ったら、それこそゲームできんようになってしまう。

ある程度のレベルのプレイヤーさんたちが、新作までがんばってプレイしてくれることを祈るばかり。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4079-09755408