orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

上手なプレイヤーって何?~CoD 

CoDには、有名プレイヤーがたくさんいます。
おおむねは動画配信者で、それなりの腕前、あるいは猛者な人が多いですが、有名な加齢さんのように、プレイスタイルで人気の人もいたりします。

上手なプレイヤー、あるいは猛者と呼ばれる人たちは、技術もエイムももちろん素晴らしく、ドミネーションでもキルコンでもチームデスマッチでも、高得点、高キル数、高キルストを出します。

もちろん、動画配信してる人ばかりではなく、普通にプレイしていて、すごいプレイヤーの遭遇することも多々あります。
ゴーストは残念ながらシアターがないので、その人がどんなプレイをしているのかわかりませんが、数字見ると、は?みたいなのを出していて、そういう人達はたいてい、きっちりルールにのっとって勝つためのゲームをしてくるような気がします。

コールの上手い、下手は、キルレ1を基準に考える人が多いです。
BO2の時は、これにSPMという、どういうプレイをしたかでポイントが加算された数字の平均が出るので、ただキル数だけではその人の実力は判断できませんでしたが、ゴーストはキルレしか数字に出てきません。

キルレは飾り!とはよく言われますが、ゴーストの場合、例えばドミネーションで旗にはいらず、後ろでサーマルサプで見えた敵だけ倒して、キル4デス2でも、キルレは2になるので、確かに飾りといえば飾りですが。

そうは言っても、キルレを気にしない人はいません。

逆に、旗にははいらなけれど、キル数はダントツ!って人もいます。
この場合よく言われるのは、それで高キルストのアイテムを出して、逆転を狙うとかのプレイだったらいいけれど、あくまでも自分のキルレだけのプレイをしたら戦犯って事。

私のフレンドさんは、上手な人が多いのですが、当然ですが、タイプがあります。
出来るだけ弱い敵を選んで、レイプゲーを楽しみたいという人、接戦を好む人、出来るだけ楽に勝ちたい人、キルレ重視な人、自分が高い成績を出すために、フレンドを誘ってPT組んで思うようなゲーム展開を作りたい人、楽しみながらやりたい人などなど。

フレンド内で最弱な私に、いろいろな人がアドバイスくれることがありますが、その人のプレイを反映する部分が大きくて、参考になるのはもちろんですが、面白い部分もあります。

例えば、私のプレイを突っ込みすぎると言った人は、味方の作ってる前線ラインの一歩前くらいに出るのがいいと言ってました。
逆に、私のように撃ち合いに弱い人は、後ろで防衛専門にやるほうがいいといった人もいます。
立ち回りが重要という人もいれば、エイムが一番大事という意見もあるし、弱いうちは強い武器を使ってやるのがいいという意見もあれば、弱い武器をあえて使うことで、自分の基礎体力を上げることができるという人もいます。

私は基本、GさんとV君とやってきた時の考え方、やり方でずっときていて、そこが基本なのは変わりませんが、アドバイスいただいたことは、いっしょにやった人の意見とししては大事と思うので、とりあえず試してみることはしています。
やってみて、わかることもあるかもしれない。。。と思う次第。

V君もそうでしたが、上手い人の動画をとにかく見て参考にして上達したという人も多いです。
薦められた動画は私も見ていますが、参考に出来るレベルまで自分が達していないので、なかなか難しい。

キルレ1はいっていないし、撃ち合いもまだまだ弱い私、フレンドから暴言叫ばれたり、罵倒されたりしたことも何度もあります。
怒りにまかせて出てしまった言葉とはいえ、それは本心だろうし、そういう時は実際私の戦績はかなりひどかったりするので、何も言うことはできません。

数字に出ない。。。というのは、言い訳できない事実なので、自分が上達してるという実感を得ることも難しいし、上手いとは到底いえない、むしろ下手なプレイヤーである証明で、芳しい成果は今もって出せていません。
とはいえ、キルレにこだわったプレイはだいぶ前に捨てていて、今は勝つためにどうするかを考えてプレイしていますが、結果として、それでやったほうが、戦績はともかく、自分が納得できるプレイが増えたのは事実です。

正直、今の私が、最強の武器、最強のカスタムやパークつけたところで、戦績や内容が格段上がるとかいうことはないと思います。
そんな簡単なゲームじゃない。
個人的には、キル数だけを誇るプレイヤーになりたいわけじゃないので、味方を鼓舞できるようなプレイができればいいなと思いますが、当然だが、今の私には無理な話です。

ってことで、今は地味に、bot相手にエイム練習欠かさずしてたりしますが、自分がどういうプレイをしたいのかって、またあらためて考えてたりします。

最近たまにいっしょにやるフレンドさんが、ひじょうによく旗をとる人ですが、その人のフレンドにふたり、スーパー猛者がいるそうです。
ひとりは、一度いっしょにやる機会があって、BO2だったのでシアターであとでプレイ見ましたが、50キルくらいさらっと出していて、しかも高下駄パークまったくつけていませんでした。
唯一マーカー使っていましたが、そもそもデスらないから、いらないんじゃなの?レベル。
もうひとりは、そのフレさんのシアターから見せてもらいましたが、こちらの人は前者の方のさらに上をいってました。

ふたりとも、基本は野良でやっていて、たまにPTにはいってもVCはつけないのだそうです。
「申し渡しとかなくても、あれだけやるのはすごい集中力だと思う」と、フレンドさんは言ってました。

私のプレイの特徴は、旗を取るって事に尽きるのですが、旗に絡む人はその分、デス数増えます。
キルレを気にする人は、そのリスクを侵しません。

自分のそのスタイルを変える気は全然ないですが、「旗を取りながら、相手を倒せたら、それが一番いいんじゃないですかね?」って言った人がいて、確かにそうだよな!って思いました。
野良でやっていても、旗奪取数だけは常に上位なので、そこは確実に上達してる(笑)

ゴーストもあと1ヶ月半くらいになりました。
BO2に続いて、また、芳しい結果が出せないまま終わりそうですが、BO2の時よりは、半歩くらいは出来るようになったことがあるとは思ってます。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4075-57c047e5