orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

コミケ参加中

コミケ参加中です。

仕事と会社にエネルギー吸い取られまくって、生ける屍と化していましたが、会場にはいってから、なんかどんどん元気になるっていう。。。(笑)

初日、なんか人多くないか?と思ったら、艦コレがゲームジャンルではいってたのがわかり、なるほど!でした。
シャッター前の待機列はほぼ男性陣。

スタッフが、「今日はテレビ局2局のヘリが撮影で飛んでます。この列が外に出るのを待ち受けてるので、走ったりしないでマナーよく列作ってください」って言ったら、男性陣が失笑、「わかりましたー!」って返事してるのかかわいかったです。
その横で列待ち(通るのを待つ)の我々に別のスタッフが、「朝ごはん、ちゃんと食べてきました?体力必要ですからね、適度に休憩とってくださいね!」って言ってて、いつものように、スタッフはイケメンそろい!!

私は最近あまり本買わないのですが、それは、かつて毎回買っていたサークルさん、作家さんたちがどんどん同人活動をやめてしまわれているから。
プロになった方もいらっしゃいますが、ジャンル収束と同時に同人活動をやめてしまわれた方も多く。
とくに、遙かの作家さんはそういう方が多いような気がします。
良い本たくさん作られていた方が多いので、残念。

とはいえ。

買わないだろうと思っていた初日、ワタクシ、炸裂しました(笑)
自宅警備員の本(あるんですよ!)、アメリカ特殊部隊の本とか買いました。
友人らに、「なんかいっつも、どっから見つけてきたの?って本買ってくるよね」って言われましたが。

コミケ、まぁ、いろんな人がいますが、今回は初日、元職業兵士な方にお会いし、CoDとリアル銃の話で盛り上がりました。
2日目は、お手伝いにはいった隣のサークル主さんが、イタリアの壁画修復師ってすごい特殊な仕事の方で、イタリアからきたオタクな人と、イタリア語で語りまくってた。
「イタリアにいると、萌えが充足されないんですよ!!」って熱く語ってました。

初日にラブライバーで有名なジャニーズに宮田君が来てるって噂があったそうで、ファンの女の子たちの間で騒ぎになってたらしいです。
行きたい!行かなきゃ!って、コミケって何か知らないのに言ってる人もけっこういたらしく、中には「宮田以外のオタクはクソ!」とかつぶやいている女の子も見かけました。

仮に宮田君が来てたとしても、見つかる可能性は限りなくゼロで、仮に見つかったとしても、狩りの邪魔にしかならないという事実、そっち系の女の子にはわからないだろうなーと。
正直、オタク者にとって、オタクという存在を否定して、「でもあなたは違うから」とか言われても、ちっともうれしくないし、むしろ「そういう奴」って判明して駆逐されるだけになるんだが、これもやっぱり普通の女の子にはわからないだろうなーと思いました。

今回のコミケであらためて思ったんですが、オタクって言うと、男も女も固定イメージ未だにありすぎてアホかって感じなのですが、実際は、そこらで普通に見かけたら、すごいイケメンとか、すごいかわいい子とかって、たくさんいます。
最も、コミケにいる人のほとんどが、恋愛主軸の人生の人ではないと思われ、さらにいえば、あそこを出会いの場と思ってる人はまずいないと思います。
まぁ、出会いはありますけど、それがメインじゃないから。

逆にいえば、あそこでマナー悪いこと平気でしたり、「ちょっとあの人は。。。」みたいに言われたら、オシマイって気がしなくもない。
許容範囲が広い場所なので、そこで「ちょっとあれはない、あれはだめ」って言われたら、終わりと思います。

明日は男幕肉壁の日で、一般参加します。
ただでさえ、温度が普通より2度くらい高くなる日なので、灼熱地獄だけは避けてほしいなーって祈ってます。

コミケ参加に、コメントくださったみなさま、本当にありがとうございます。
個々にお返事出来なくてすみません。
コメント、本当にうれしかったです。
そのお礼を、ブログ更新でお返しできればと思います。

初日、某壁男性向け同人誌に並んでおりました。
なぜか、周辺にいた人たちに、「どうぞ、前へ」って言っていただき、最前列にいたのですが。
10時開場で拍手と同時に、会社から電話かかってきまして。

もちろん出ませんでしたが。
何から何までそういう、どうしようもない事をどうしようもないタイミングでやってくるところなので、「自分がいるところじゃないな」とはっきり悟りました。
別にスピリチュアルとか信奉してませんが、あのタイミングで電話かけてくるとか、もう、神の啓示にしか思えませんでした。

今回のコミケ参加は、自分にとって何が一番大事なのかってことをあらためて考えることになりました。

同じくコミケ参加していた友人たちが、やっぱり私の今の状況をとても心配してくれていたのですが、「自分にとって大事なものを削ってまでする仕事なんかない」とそろって言ったのが印象的でした。

我々オタク者、オタク人生のために仕事しているといっても過言ではない(断

明日もがんばります。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

1 Comments

くまくま says...""
こんばんは。
エネルギー充填できているようでよかったです!

宮田君のファン、人多いとか言ったって、2000人は集まるコンサート行ってるんだからなめんな、的なツイートもしてたようで、それこそ1日で17万とかの人出があるイベントなめんなって感じです。
自分の好きなものが1番なのはもちろん悪い事ではないですが、それ以外のことを貶めたり自分の世界が狭いことを自覚せずに発言したりするのは違うのではないかと。
若いからというのはあるでしょうが、不特定多数の人が読む場での発言に注意くらいすればいいのにと思います。

3日目も参戦だったんですよね。
今夜はゆっくり休んでください。
2014.08.18 00:45 | URL | #BRxSFJLQ [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4058-3a3498d2