orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

恋愛は自分勝手で ~失恋ショコラティエ 新刊



さえこさん恋愛講座、なかなか勉強になります(笑)
いい事、言ってるんだよなぁ。

だがしかし。

彼女の言ってることは、恋愛成功術、人(男限定じゃないと思うので)に好かれるための気配りやテクニック、考え方なわけで、相手を大事に想う気持ちとか、ふたりの関係をよくするにはどうするかとか、そういう部分はまったくさっぱり完全にない。
誠意の部分、完全にないんですな。

相手の気を引くのって、私はけっこう簡単だと思ってます。
その人にとって、“良い人”になればよい。
自分にとって“良い人”、感じのいい人を、人は嫌いになりません。
さえこさんが提唱しているような言動とっていれば、とりあえず男性には高確率で好意もたれると思います。

でも、本筋はそこじゃない。
素の自分が出たところから、本当の人間関係が始まる。

お互いのいやなところやだめなところを見せ合うようになって、本音ではなせるようになって、そうなった時に、お互いを想う気持ちや思いやり、それぞれの人間の本質的な部分が関係を深めていく大きな要素になっていくと思います。

恋愛だけじゃなくて、友達でも同じ。
お互いいいところだけ見せてるなんて、本当の友達でもないし、恋人でもない。

さえこさんが今の夫を結婚相手として選んだのは、条件にあっていたからで、自分に都合よかったからって理由。

そんなの、恋愛でもなんでもないやん(笑)

いくら気を引くのかうまくたって、その人と良い関係が築けないなら意味ない。

主人公の事が好きなスタッフの女性も、なにやら偏ってるよなぁと思います。
自分が期待していたのと違う部分に、過剰反応しすぎ。
彼女のように、好きだという気持ちに素直になれない人は、自己完結してる部分多いような気がする。

どうやらさえこさんは妊娠しているようですが、それで主人公の所に逃げ込み、関係を持ち、予定通り去って行く。
もしかしたら、主人公を選んでいたかもしれないという彼女の言葉を、オリヴィエが日本語わからないと冷たく言い放ったのは、「あんたの言ってることは、あんたの世界でしか通じない言葉なんだよ」って意味もあるのかなぁと。

えれながこの後、主人公との関係をどうしていくかが楽しみです。
彼女は普通にいいこなので、幸せになってほしい。
主人公以外の人と(笑)

次が最終巻だそうです。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4017-ae8a7ae1