orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

勝負の世界で何が大事か ~コールプレイ

コールプレイ、先日、4人でプレイした時のこと。

私以外の3人が、有利不利旗にやたらこだわるプレイになってました。
その中の2人は、以前私がここに書いた時にいっしょだった人たちで、この後、Gさんも参加した話し合いとかで、そういう考えにこだわるのはやめようってな話になってたはず。。。

有利旗、不利旗ってのは、Wikiや攻略サイトにも書かれていたりして、マップ上で確かに攻めやすいとか、戦いやすいとかって意味では存在しています。
ただし、その有利旗ってのを確保できれば、、、ってそういう話。

相手が強ければ、あるいは味方の旗意識が低ければ、有利もへったくれもなく、普通に敵に2点確保されて負けます。

前回、悔し涙をこぼした時もそれでしたが、今回もまったく同じでした。
こちらの3人が、「不利だから取るな」と固持した不利旗確保して、すべからく敵は勝利。
有利旗にこだわりながらも、1点の確保もできずに終わったこちらはボロクソ負け続き。
中には、堂々の敵3点取りってゲームも3ゲームあり、さらにはそれで50点差あって勝てたゲームを逆転されたものまでありました。

3人とも、それでも「不利旗取った奴は戦犯!!」「不利旗取るとか、どこの馬鹿なんだよ」「マップ見てない」「コールやるなら先に知識くらいはいれておけよ!」と言いつづけ、負けたら「不利旗取った野良のせい」「スコア下の奴ら(野良の人たち)何やってんの?お前らのせいで負けたよ」と言ってました。

ちないに3人とも常時味方トップ3の戦績。
キルレもだいたい1以上は保持。
負けても彼らはキレなかったのは、個人成績が悪くなかったから。

でも、勝敗は敵が弱すぎてレイプゲーになった1ゲーム以外、すべて負けでした。

彼らに言う有利旗、彼らは自ら取ることも、取った後守ることもしていなかった。
3点取られても、不利旗取った奴らはクソ!って怒鳴り続け、不利だったら初期旗も取らない、取らせない。
これでは、勝てるわけもありません。

前回ほどには状況ひどくなかったにしても、個人的には楽しくもなんともないゲーム続きになってました。

もちろんそういう状態を黙ってみていたわけではなく、1度はっきり抗議しましたが、あからさま怒られました。
前にGさん含めて話し合って、そこでこの件、不利有利のセオリーに従っても勝てるわけじゃないよ、こだわりすぎたらだめだって納得してたんじゃないの?あれは嘘だったの?って思った。

けれどこの時ずっとやってて、負けたら全部野良のせいだったのを聞いてて、「だめだった時に人のせいで済ませてたら、そりゃ反省すべき点なんか考えなくていいよな」って思いました。

しかし、前回と違ってて負けてても平然。。。って何?って思ったら、それは個人戦績がよかったからとわかって、かなりがっかり。

この件、あらためてGさんとじっくり話しましたが、フローディドというマップにおいて、B旗は不利って絶対取らない、取らせない彼らに対してGさん、「でも、敵はB旗確保でちゃんと勝ってますよね。我々がB旗取って、そこに押し込められて負けたゲームなんてないですよね」と言ってました。

「なのになぜ、彼らはそれでもB旗は不利、取ったら負けるっていい続けるんだろう?なんでわからないんだろう?」とも。

この時のゲーム、敵はB旗を常時確保。
3人は、A旗とC旗の間を行ったりきたりして、でもどちらの旗も確保できていませんでした。
私はこの時、野良のひとりと、B旗からA、Cに向かってくる敵に向かっていて、時々B旗に向かってました。
どこかで旗を確保しなければ勝てないと思ったからです。
不利だから取るな!と避けび続けた彼らは、結局最後の最後で、「取らないと負ける」とB旗に向かいましたが、遅すぎでした。

Gさんとこのあたりについて色々話していて、あらためて思ったのは、このゲームをプレイする時に、勝つためにゲームするのか、よい成績を出すためのプレイしているのかで、全然違ってくるって事。

実はゴースト、意図的によい成績を出すことはある程度なら可能です。
そこそこに出来る人たちとPT組み、リスクを減らした形で連携取りながらプレイする。
凸って旗を確保してくれる人がいれば、自分はステルス装備で旗の防衛に、最奥あるいはガン待ちで来る敵を倒せばいい。
そして、弱い相手を選んでやれば、確実によい戦績は出せます。

しかしこれをやれば、ゲーム内容は面白くないし、自分の成長にはつながらない。

今回、有利不利にこだわった中の2人は、キルレ1あたりと1.5くらいの人でしたが、どちらかといえばその良い戦績を出しやすいプレイをしたいタイプのプレイヤーでした。

よって、難しい敵、強い敵相手では、そのキルレなりのプレイはできません。
彼らは自分が犠牲になるのを無意識に避けるので、当然ですが、デスる可能性の高い旗絡みのプレイはなくなります。

自分と同じくらい、またはそれ以上の敵と対した時、B旗防衛にデス量産しても保持するV君や、旗を奪取する味方の前に凸って敵を征圧できる力のあるGさんがいなかったら勝てないって、そういうのはなんなんだろうか。

よく考えてみたら、そういうプレイで出てるキルレって、本当のキルレなのか?
キルレの低い私に、「俺たちの方がキルレ高いんだから、言うことを聞け!」っていえるレベルなのか?

…と思いました。

私も一時、とてもキルレにこだわっていた時期がありましたが、それは、キルレが悪いことで馬鹿にされたり、下に見られたりするのがフレンド内で当たり前みたいになっていたからでした。

こだわってやってみたけど、そんないきなり良い戦績なんて出せるわけもなく、ついでに旗に絡んで凸ってればデス量産は当たり前なわけで、数字にこだわってたら思うようなプレイは出来ない!ってなって、こだわりを捨てました。

今は、勝つために自分が何できるか、どうするべきかを考えながらプレイしています。
自分だけが良い成績出せても、負けてたら意味はないと思う。

有利不利にこだわるフレンドさんたちには、今度また同じことがあったら、私は勝つためなら不利でも旗は取るとはっきりいうつもりです。
それを取るなと強制したり、あるいは怒ったりするのなら、いっしょには出来ない。
それぞれの考え方、スタイルは尊重すべきと思うし、有利不利にこだわって負け続きな現実を見ないのであれば、それは彼らが間違っているとはっきり言えます。

これは勝負の世界。
ゲームとはいえ、勝負の世界です。

勝たなければ、意味はない。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/4005-06e3fe90