orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

靴下2号

leg

靴下2号が出来上がりました。

編み物教室、楽しくてしょーがないんですが、普通の教室とはちょっと違います。

カリキュラムがありません。
編みたい物を編むというのが基本なので、生徒それぞれ作ってるものが違います。
教室も、予約していかれる時に行き、必要な時間だけ滞在する形。
なので、何時間もいる人もいれば、30分くらいで帰る人もいます。

私の場合、かかとと指先の編み方が特殊なので、そこだけ教室で先生に確認してもらいながら編んでいます。
作品によって少しデザイン変えたり、編み方を変えたりして、テクニックも色々覚えていくようにしています。

来る人たちの編んでいるものも色々あって、靴下の他にマフラー、犬の洋服、ミトン、レッグウォーマー、帽子などなど。
1作品仕上げたら終わる人もいますが、私のように継続して通う人も少なからずいるようです。

途中でこなくなる人もけっこういます。

先日、編み目20段くらいのところで来ていた人、「同じことの繰り返しであきちゃったから、ちょっと別のもの編んでみたいんです」って言っててびっくりしました。
いやいや、編み物はすべて同じことの繰り返しが基本ですよ。
しかも編み目20段くらいで、まだまだ何も出来ていないじゃないですか。
聞いたら、マフラー編みたいって来ている人でした。
後日、先生にこっそり聞いたら、やはりその人はその後来ていないそうです。

編み物始めるとみんなそうなるよって言われていたのですが、私も編んでいるものを外出時に持ち歩くようになりました。
待ち時間とか、スタバとかで時間潰すときとかに編む。
先日は、役所で1時間以上待たされた時にちまちま編んでました。

靴下3号も早々に着手。
今度は、糸が細いもので、長めに編む感じです。

編み物教室は、先生ともすっかり仲良しになったので、それも楽しみのひとつ。
たいてい、先生と私、その他にひとりいるくらいなので、みんなでのんびり編み物しながらおしゃべりするパラダイスです(笑)

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3986-382ac14c