orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

サンタモニカ セドナの旅 そのいち

諸事情により、突然行くことになったサンタモニカ、セドナでした。

Santa1

実はサンタモニカ、ちゃんといったことがありません。

ロスといっても相当に広くて、今回いっしょにセドナに行くTちゃんが住んでいるのはサンタモニカの近くのロスのはずれ、別の友達が住んでいたのはオレンジカウンティ、日本人が多く住んでいるのはトーランス、今回お友達になった人が住んでいるのはパサデナの近く。。。って、でもそれぞれ車でけっこう時間がかかります。

サンタモニカは観光地ですが、実のところは小さな街で、繁華街と呼ばれるところは歩いて回れる範囲でした。
有名なピアとかもあったので、今回はそんなところもいってみた。

今回の日程は変則的で、サンタモニカはAirBNBというのを使いました。

Facebookと連動している、一般のおうちは部屋貸しや家貸し、シェアルームを提供するサイトで、ホームステイする感じに近いです。
きちんとした組織が運営しているそうで、審査の通った人しか貸し主としての登録は出来ないとのこと。
以前NYにひとりでいった友人がこれを利用して、とてもよかったという話を聞いていたので、今回私も最初の2泊3日、ここから探したお宅にお世話になりました。

santa2

部屋はこんな感じ。

コンドミニアムの一室で、部屋のバストイレがついています。
貸し主は、4人の子供(双子の兄と三男は成人してすでに家を出ていて、15歳の娘だけがいた)のいるご夫婦で、ホストのナンシーさんには大変お世話になりました。
犬2匹、猫2匹いる、豪華なコンドミニアムで、ゆっくり過ごすことが出来ました。

ご飯は、外で食べてもいいのですが、ナンシーさんが料理上手でお願いすれば作っていただけるということだったので、1晩はお願いして作っていただきました。

ナンシーさんにヨガスタジオを色々調べていただいてあったので、着いた日の夜からヨガにいき、次の日の午前もヨガ、午後はサンタモニカを散策しました。

3日目は、ナンシーさんが電話で家族会議していて朝食が遅れたのでヨガ行かずにのんびりすごそうと思っていたら、病院に行くからそのついでに連れていってあげるとナンシーさんから申し出があり、モンタナストリートという高級住宅地の中のおしゃれストリートに行くことが出来ました。

ナンシーさん宅、私を最後のゲストに、しばらくゲストは迎えないで引越しの準備にはいるとのこと。
もっと大きな家に移る計画だそうです。

3日目の午後、Tちゃんのおうちに移動。

Tちゃんのご主人は、あのLast Of Usやアンチャーテッドを作ったノーティドッグ勤務、PS4の開発にも関わっていて、CoDの製作会社アクティビジョンとも仕事しています。
リビングには、アンチャーテッドの製作者全員のサインがはいったポスターが飾ってありました。
うっはー。

アクティビジョンやノーティドッグのオフィス見学も可能かも!だったのですが、ご主人の急な出張がはいったりで、これは残念ながらかないませんでした。
うっはー(涙)

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3964-e25bff9f