orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

あなただったら? 追記あり

友人がFacebookでシェアしていた動画が素晴らしかったので、こちらでも紹介します。

テキサスの一般的なダイナー(食堂)で、ゲイの両親(最初はレスビアン、後半ホモセクシャル)が2人の子供をつれて食事をしています。

そこにやってきたウェイトレスが、彼らがゲイのカップルであることを知ると、あからさま差別的な言葉を投げつけ、「父親のいない家庭はおかしいでしょ?」「あなたたち、人からどう見られてるかわかってる?」と攻撃的に話してきます。

それを見ていた周囲の人々がどう反応するか。
まず、動画を見てください。

ちなみに、テキサスはゲイには寛容とは言いがたい地域で、ゲイのカップルの結婚などは公式には認められていません。
また、相手がゲイだという理由で、サービスを拒否できるのだそうです。



最初の男性は、「君は朝食を取りにきている人たちに正しい態度を取るべき。君の意見を述べる場所じゃない」という内容のことを言っています。
その後、家族に変わらぬ失礼な態度をとったウェイトレスに、「君はひどい人間だ」と断固たる抗議をしています。

次の男性は、ウェイトレスを自分のテーブルに呼び、「君は神を信じるか。人を裁くな。俺は君を裁かない。誰も裁かないように心がけている」と言い、その後、家族に「あなたたちを裁こうとしてる人間がいるが、あなたたちは美しい家族です」というような内容を書いたメッセージをゲイカップルに渡します。
その後、やはり、断固たる態度で抗議する男性の姿があります。

ホモセクシャルのカップルのシーンでは、追い出したウェイトレスにハイタッチする年配の男性が出てきますが、その後「ここは人を批判する場所じゃない、君は君の仕事をしろ」と抗議する男性、激怒してウェイトレスに激しい言葉をつきつける男性が映されています。

きちんとした訳はこちら → ここ

明らかに不当な、失礼な態度を取る人間がいて、それにさらされている人がいて、その時自分はどうするのか?
目の前で、いわれない憎しみを浴びせられ、傷つけられている人間がいたら、どうするか。

知り合いの男性で、「何か起きた時、自分は関わらないようにして、上手にそれをすり抜けるんだ」と、自慢気に言ってきた人がいます。

ある人がトラブルに巻き込まれて困っている時に、それを横目にその言葉を言ったその人は、「どっちの味方にもならないで、話聞かされても大変だねーって適当に受け流しておいて、収束したころあいみて、やさしい言葉かけておけばOKでしょ?」と言いました。
面倒なことに巻き込まれないでいられる、良い方法だよ!と言ってました。

私はそれを聞いた後、その人とは距離を置きました。

信用できないし、心がない人と思いました。
人として、最低な部分を持つ人だとも思いました。

自分がもし、この動画にあるような場面に遭遇したら、断固抗議した人たちのように出来るかどうかはわかりません。

けれど、そうすることが出来る人間でありたいと、心から願うし、その時に立ち上がれる人間になれるように、自身を作っていきたいと思います。





スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3954-06edcbe8