orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

原点回帰 ~バイオハザードリベレーションズ



終了しました。

総括で感想。

原点回帰をめざして作られたと聞きますが、しっかり原点回帰してたと思います。

主人公がジルとクリスであること。
視界の悪い狭いマップの暗さを密閉感を上手く使っていること。
アイテム所持に限定があること。
敵はゾンビではないが、ゾンビに近い動きをするクリーチャーであること。
ボス戦いがセオリー通りだったこと。
銃での攻撃を主軸においた戦闘であること。

敵のHPバランスもよく、ハンドガン、ライフル、ショットガンでの攻撃力を考えて戦えたり、体術が使えることによって戦闘にも幅が出たように思いました。

中ボス、ラスボス、難敵も、銃による征圧、攻撃で戦うので、バイオらしくプレイできました。
これ、すごく大事と、あらためて思った。

QTE(タイミングによるボタンプレイ)がないのが、こんなにもストレスがないってのがわかったのも大事(笑)
あれは、こういうゲームにおいては、悪でしかないと実感しました。
本編ではどんどん量が増えていってますが、もしかして、バイオよりマリオが好きな人たちが作ってるんじゃないのか?と思う、、、>もちろん嫌味

船という限られた場所での戦いなので、当然のことですが、スケール的にはバイオ5、バイオ6には劣ります。
どれがいいかってのは、たぶん好みかと。

ゾンビだからバイオ!って思っている人もまだまだたくさんいますが、今回のクリーチャーは、動き方とか攻撃がゾンビまんまなので、やってみて損はないと思います。
噛み付き攻撃まで同じだし。

物語は、ラストもいつものセオリー通りで、またしても裏切り者がウィルスもって帰っちゃってますが、誰が裏切り者だったかは、予想外な人がいるのでお楽しみ。

ペアプレイでAIがつきますが、パーカー、ジェシカ、クリスといて、私はけっこう楽しめました。
ラスボス戦闘の時のクリスの使えなさが、相変わらずのクリスで、使えねーーーー!!で笑った(笑)

物語もプレイも戦闘も、変に引っ張ろうとする姑息な部分もなく、プレイヤーの楽しみを奪うような、削ぐような作りもなくて、素直に素朴に楽しめるゲームになってます。
これは、最近のバイオではとても貴重かも。

3DSで発売された時、地味ながらも高評価だったのもわかる感じですが、相変わらず、他のバイオより売れてないらしく、それはいったいどういうことなのかと疑問。
本編じゃないからやらないって人が多いのかしら。

正直、バイオ6でがっくりきちゃった人には、このゲームは超お勧めです。
バイオです。
普通に我々が知ってる、あのバイオハザードなゲームです。
やって損はなし。

おまけゲームもちょこちょこやってますが、こちらもなかなか楽しめます。
フレンドさんといっしょにやってみましたが、やり込み度も高い感じ。

コールメインになってるので、思っていた以上に時間かかってしまいましたが、私はとっての楽しめたし、バイオハザード好きな気持ちも満たされました。

やってないバイオファンがいたら、本当にぜひともやってほしい。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

2 Comments

矢野トール says...""
ウーズさん、こんにちは。

アマチュアモードはだいぶ前からあったように思います。
私はプレイしたことがありませんが、普段RPGとかしかしない人でも、アクションゲーを楽しめるモードと考えてました。

いくら人気があったからといって、同じようなゲームを作れないのは製作側の事情とも思います。
ファンは必ず過去作と比較しますから、そういう中でどう面白いものを作るかってのは、かなり難しいのかもしれません。

個人的には、バイオ4、バイオ5は、今までのバイオとは違うタイプのゲームと思って割り切って楽しみましたが、リベレーションズは、過去作の仕様を上手く取り入れながら新しい作品を作ったなという印象があります。

先に3DSで出てたからPS3で買わないってのは、確かにそうかもしれないですね。
正直、DSユーザーよりPSユーザーのほうが、バイオプレイヤーは多いと思うので、先にこっち出せよ!と思いますが、そのあたりもカプコン仕様。。。(苦笑)

レイドモードもぼちぼち、楽しみながらやってます。
2013.11.18 11:44 | URL | #- [edit]
ウーズ says...""
バイオ4以前までの作品のファンにはとても好評価なようですね
3DSならではのシンプルな行動制約がかえってシューターゲームとして生きていると思います。
バイオ5や6みたいに糞みたいな本編でなくてリベレの本編はやり込み度が高いですよね
バイオ5の製作陣の「ストレスを与える為にこの仕様にした」という発言には耳を疑ったものです。プロの難易度=ダメージ10倍という本当にテキトーとしか言いようが無い調整も頭にきました。
それにくらべてリベレのインファーナルは新クリーチャーの配置など冒険しているところがあり素晴らしいです

PS3等であまり売れていないというのは、単にファンはすでに3DS版買ってるからじゃないでしょうか。
自分は3DS版発売と同時に購入しましたから。
ツイッターやSNSで見るとバイオシリーズは女性ファンがとても多いと感じます
1、2とかなりヒットしたので、もうコア向けではなくてライト層も手を出しやすいゲームだと思います。
アマチュアなどというヌルい難易度が足されているので一目瞭然かと。

レイドモードアビス、ゴーストシップクリアしての感想をお待ちしております
2013.11.16 13:09 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3922-d11cef5e