orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

おとぎ話を超えて ~ヘンゼルとグレーテル



アメリカでけっこう評判になってて、日本公開楽しみにしていたら、公開されなくてがっかり。。。って映画でした。

でも、見てわかった。
これは、日本では劇場公開できない(笑)

森に捨てられ、お菓子の家にいったヘンゼルとグレーテル、魔女の魔の手から逃げ出した後、成長したふたりは魔女狩りハンターに。

この魔女狩りがすごい。

ものごっつーアクション。
無茶苦茶血しぶき。
首チョンパ。
頭ぶしゅって潰し。

そこらのスプラッターぶっとばしな描写の連続でした。

けっこうウケたのが、魔女に監禁されてお菓子食べさせられまくったために、糖尿病になっちゃったんだって設定。
なるほど!って思いました。

あと、なぜふたりが捨てられたのかというのも、ちゃんと理由付けされていて、こちらも「なるほど」でした。

アクションホラームービーみたいになってます。
血が苦手な人にはあまりお勧めしませんが、そっち大丈夫な人だったら楽しめると思います。

話は単純ですが、スピード感あるので、わくわくどきどきしながら見ているうちに終わりました。



このDVDの予告に、「グリム」というテレビドラマシリーズの予告がはいってました。
グリムの血を継ぐ人間は、世間に潜む魔物を見分ける力があり、彼らと戦う宿命を背負ってるって話らしいです。

こっちも見たい。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3910-92b81e3d