orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

アメリカ人オタク軍団を連れて、アキバにいってきた

アメリカ在住の友人から、夫氏が仕事で日本にいくので、遊びにつきあってあげてー!と連絡がきました。

彼女の夫氏は、実はプレイステーションの開発部隊のアメリカチームの人で、現在はもちろんがだ、プレイステーション4の開発に関わっています。

私にとっては、親しい友人の夫でもあり、アメリカ滞在には、結婚式の次の日から、笑顔で私を下宿させてくれた、懐のあったかいお父さんみたいな人>年下ですがねw
容貌は、あのハリーポッターのハーグリッツみたいな感じで、無類のレゴ好き、鉄道オタクです。

ハーグリッツから、「オタな店、案内してほしい」と連絡がきたので、詳しい友人知人にヘルプ依頼したところ、たちどころにGoogleアキバオタクマップなるものが作成されました。
すげぇ!!(笑)

久しぶりに会ったハーグリッツは、スターウォーズのTシャツに、寿司漢字のタオル。
同僚のSは、金髪ロンゲのポニーテール、でかい身体に堂々と日本のエロゲーキャラのTシャツ。
「どこで買ったの?」と聞いたら、わざわざネットで取り寄せたんだそうで(笑)

3人でお寿司食べた後、妹が合流してくれてアキバへ。
そこで、PS開発部隊日本チームのKさんが合流。

まず、アニメイトへ行き、まんだらけにまわり、近隣オタクショップまわりました。

なんていうか、●ニーのプレイステーション開発部隊、むっちゃ濃い人間ばっかりで驚きました(笑)

日本チームのKさんは、さほどにオタクではないそうですが、「進撃は見てますよ」という感じで、十分因子はお持ちの様子。

まんだらけで合流したKさんの部下のT君は、一見女性にも見えるような美形ですが、実はコスプレーヤー。
しかも、女装コスプレイヤーで、写真見せてもらいましたが、全員が「マジか!!これ、マジか!」って叫んだほどの美しさ、愛らしさ。

エロゲーT着てたSは、15歳の娘もコスプレやってる真性オタクな血筋の人で、まんだらけとアニメイトでテンションあがりすぎて、店から出てこなくなったほど。
何買ったかと思ったら、しっかりエロゲー関係のキャラものとか、抱き枕カバーとか、「お前、ふつーのオタクやん!!」なアイテムごっそり。
もう、うれしすぎて、本当に踊ってました(笑)

最後に合流したSH君、小柄な東洋系アメリカ人でしたが、カメラ小僧。
すっごい面白い人で、アニメイトにはいって出てこないSを探しにいってくれた時、「忍者になって、やつを背後から狙ってくるぜ!!」って言っていったり、Sの戦利品を袋から出して並べて、「やつがいないうちに、ここでみんなで何買ったか見て、写真撮っちゃおうぜ!!」ってやったり(笑)

日米全員、どっからどうみても、ただのオタクな集団なんですが、その本当の姿は、世界でも超精鋭のスーパー頭脳、スーパー技能集団。

卒業した大学の名前とか、たまたま聞きましたが、「は?」ってくらい、世界に名だたる有名難関大学ばっかりだし、当然だが、やってることもすごい。

なんというか、色々な意味で、●ニーという会社の懐の深さを見た感じがします。

みんな、とても気持ちのよい、暖かい、面白い人たちで、私も妹もとても楽しい1日を過ごすことができました。

ちなみにSですが、日本のマンガを読みたいし、アニメもダイレクトに日本語で理解したので、現在真剣に日本語勉強中だそうです。

世界の公用語は英語になりつつありますが、オタクな世界の公用語は日本語なのであります(笑)

写真は、熱く語り合いながら歩くSとT君。
いろんな意味で、対照的(笑)

akiba

そういえば、Sが、パシフィックリムについて、「最高の映画だった!!」と絶賛していました。

「あれは、デルトロが作った日本の映画なんだよ!!」って言ってて、こいつ、マジ、オタクや!!って思ったです(笑)

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3878-85d85233