orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

かつてない灼熱の戦場だった~夏コミ終了

今回は3日目は月曜日でしたが、私は参加しなかったので、土日2日間の参加でした。
当初から、猛暑である事は知られていましたが、よもやここまでとは思わなかった。

東館天井にうっすらけぶる雲!!
意識朦朧で次々と運ばれていく人々!!
薄くなった空気!!


色々温度は取り沙汰されてましたが、恐らく40度近い状況もあったんじゃないかと。
コミケでは珍しく冷房もはいってましたが、開場前は涼しかったそれも、開場と同時にどっかに吹っ飛んだ。
とはいえ、一部で冷えた空気があったので、通路等では酸欠にならずに済んだという、まさに死活問題な状態

初日は西館でお手伝いでしたが、比較的涼しかったです。
買い物もさほどにしなかったので、さほどに歩いてもいなかったのですが、東館から戻ってきたら、いきなり来た、熱中症初期症状。

水も取ってたし、梅干で塩分もとっていたのですが、呼吸が浅くなってきて、身体がぐらぐらしてきた。
「やばい!!」と思ってたら、友人の夫氏がダッシュでスポーツ飲料買ってきてくれて復活しました。

2日目は、男幕肉壁の日>つまり私的に決戦
さらに、JUNE、評論、少年少女創作、テレビドラマときて、カオス状態なジャンルをめぐることに。
マジ倒れるかも!!と思っていたのですが、前日で耐性ができていたのか、比較的元気な状況で終わりました。

医務室がマジ戦場だったそうで、今回の最前線はたぶんそこ。
噂では2000人が運ばれたとからしいですが、実際、収容しきれなくて、意識がある人はとりあえずはいれません!みたいな話も聞きました。
救急車も発動してたようだし、本当に大変なコミケだったことがわかります。

そんな中でも見事な仕事ぶりだったスタッフのみなさん、本当にありがとう。

今回のヒット:

・スタッフが進撃コスで、あっちこっちで調査兵団していたそうで、見事な写真があっちこっちにあがってた

・超美形男性のセフィロスとザックスのコスが列にいて、見とれていたら、「俺とくるかい?」って言われたので、うっかり素で「うん」と答えてしまい、大笑いされた

・手伝いにはいってたサークルに、ニノそっくりな男性が本買いにきて、個人的に萌えた(笑)

・お手伝いにはいらせていただいたサークル主さんと、ものすごい盛り上がって超楽しかった

そして、一番のヒットは、女子トイレに並んでいた時、後にいた女の子ふたりの会話。
どうやら、地方から初めてコミケに参戦したらしく。

「うち、こんなにお金使うと思ってなかった。原宿行こうなんていっちゃってごめん、もう行けない」
「うちこそごめん。うちもお金ないよ」
「せめて新宿行く?」
「でも、もう何も買えないよ?」
「もう、こんな格好してくるんじゃなかった。もっと動きやすい、短いパンツとかはいてくればよかったよ」
「次に来る時は、もっと色々準備しないとだめだよね」
「うち、次はがんばるし!!」

列に並んでいた歴戦の勇者たちは、きっと私と同じく、ほほえましくその会話を聞いていたに違いない(笑)

今回は、2日目の創作関係でかなり良い本に出会いました。
二次創作で萌えてるのがないので、そちらをゆっくり回れたのもあって、けっこう面白い本にいろいろ出会えたのが今回のヒット。

JUNEジャンルのサークル数が激減してるねって話が出たのですが、参加サークル数が減らされているジャンルはそこだけではないような気がします。

隆盛ジャンルが増えていることがその原因と思いますが、それだけコミケに出るサークルが多様化してるというのもあるかもしれません。

参加されたみなさま、お疲れ様でした。
灼熱地獄の中、とにかく無事に終わってよかったです。



拍手コメントのお返事:

08/08 23:39の方:

コメントありがとうございました。

私には経験ありませんが、萌えの共有、大量に買う(長蛇の列の大手含)ために集まる、というのは、同人をやる中に必要な部分なのかもしれないし、醍醐味である部分んもあると思います。
ただ、そこで起こるトラブルというのが、率直に言って、個人の欲望や欲求から始まる非常識さや自分勝手さから出るものが多いのを、他でもいろいろ見ていて、考えさせられることは以前からありました。

語弊はありますが、そういうのはもしかしたら、普通に考える“友人関係”とは違うのかもしれません。
言いたくはないけれど、ある部分で利害や欲(妄想共有含)も含まれているのだろうと、今回のことで気がつきました。

今回のことについて、「萌えすぎてとち狂いってしまいました、すまん!」って笑顔でみんなに言うくらいで済むことだったと思っていますが、それすらもなく、【なかったことにして以前とまったく同じ】にしようとしたという部分で、自分にはついていかれないなぁ。。。と思った次第です。

ご意見うかがって、またあらためて色々考えました。
ありがとうございました。
スポンサーサイト
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3868-06180d60