orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

帰国

連休前に戻りました。

サチエさんに会いにいく、食堂で働くことになったら帰ってきません。。。と言い残してのヘルシンキ。
びっくりするほど、小さな街でありました。
半日もあればまわれる。
しかも、徒歩で。

聖地巡礼なので、もちろん、かもめ食堂もいってきました。

残念ながら、サチエさんに会うこともなく、食堂で働くことにもならずの帰国ですが、びっくりするような出会いがありました。
なんていうか、ほんとうにちょっと、普通ないようなそんな出会い。

観光シーズンなのと、JAL就航ってことで、やたら日本人が多かったのですが、女性のほとんどはマリメッコ。
どこからどこまでも、ずずずいーーーーっとマリメッコ。
行きに、3人そろってマリメッコ身に着けた女性陣がいたのですが、現地のフリーマーケットで偶然遭遇したら、違うマリメッコになってて、さらにアイテムが増えてて、帰りの便でまたいっしょになったら、荷物がとんでもなく増えててチェックインカウンターでもめてて、しかも増えた分のバッグが全部マリメッコで、さらに本人たちも頭の先から足の先までマリメッコになってた。。。すごい進化形態!!

アラビアのファクトリーアウトレットも、日本人だらけだよと言われてましたが、私は平日いったので、まぁまぁ多いかな?って程度でした。

が。

カートに中型スーツケースつっこんで、そこに食器詰めていくツワモノがいた。
すげぇ!!

かもめ食堂以後、ヘルシンキは日本人独身女性の聖地みたいになってるらしく、あちらこちらで見かけました。
安全な国だし、交通も便利なので、旅しやすいというのもあるかもしれません。

ガッチャマンの歌はフルバージョン歌えるので、自信満々でしたが、それを聞いてくれる人にも出会えず。
しかし、トンミ・ヒルトネンにどことなく似てるサーシャというロシア人青年と知り合い、ちょっとだけいっしょに街を歩きました。
地図も持たずに旅してるツワモノであった。

ご飯、何を食べてもとてもおいしかったのですが、何を食べてもけっこう高かったです。
カフェでランチして、サラダとパンとコーヒーで2000円超えるからな。

写真とあわせて、レポはあらためてアップします。

飛行機、扉があいたら熱風、そこにいた人たち全員が「あつっっっ!!」と叫んだという。。。
フィンランド、日差しは強かったですが、22度くらいですごしやすかったでした。


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3851-3d194bff