orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

バイオハザードリベレーションズ プレイ開始



プレイ開始しました。

もともとDSで発売された時、プレイしたバイオ友たちが「これはいい、これは面白い!」って言ってたのですが、その言葉にたがわず、ひじょうに面白い、とてもバイオらしいバイオハザードゲームになってました。

初代バイオをかなり意識して作られたと聞きますが、薄暗い船内を探索、アイテム探し、狭い通路での敵との遭遇、限られた弾薬など、それを感じられるものがたくさんあります。

派手なアクションもないし、派手な展開も今のところはありません。
ひじょうにオーソドックスでシンプルな作りです。

だが、面白さはダントツ。

はっきりいって、バイオ6で粉々に砕かれたバイオへの愛が戻ったといっても過言ではないほど。

すでにエピソード3までいきましたが、今のところ、一度も死んでません。
ちなみにノーマルでやってます。

これやってあらためて思ったんですが、ゲーム、何をもってプレイヤーが面白いと感じるかって部分をきっちりしてないと、どんだけ金かけようが、物語作ろうが、だめなもんはだめって事で。

これはバイオ6の前に出てるわけですが、はっきりいって、このテイスト、この仕様でバイオ6作ってほしかったです。
ファンとして暴言吐くなら、この仕様で作り直せって言いたいほど。

物語ばかり派手になり、でもゲームとしてはクソになったバイオ6、その少し前にこのリベレーションが出てたって、製作側の考え方にどういうものがあったのやらやら。

はっきりいって、リベレーションズのドキドキ感、びっくり感、「こ。。。ここ、出る???」みたいな恐怖感、すごいです。
パーカーと離されで丸腰になって探索の時なんて、「どーすんだよ」って思ったし、トイレで奴が出てきちゃった時とか、「ひーーーーっ!!」ってなりました。

ゲームの尺は長くないそうですが、やりこみできそうで楽しみ。

バイオ6で破壊しつくされたバイオへの愛、復活しましたが、そのために、自分の中でのプライオリティがCoD一番になっているので、リベレーションズは週末、コールプレイに支障がない時間でじっくりプレイしようと思っています。

主人公がジルってところも、私にはかなり重要(笑)

ちなみにこれ、日本語吹き替えがあるので、今回はそれでプレイしています。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3822-27b10f3d