orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

進撃の巨人 4話



久しぶりに、ドキドキワクワクするアニメだぞ!!と思いました。

圧倒的な強大な敵相手にどこまでやれるかって設定は、宇宙戦艦ヤマトもグレンラガンもそうで、そういう相手に人々が立ち向かうって物語は好きです。

ただ、「進撃の巨人」が他とは違うのは、「巨人が人間を食う」ってあからさまな部分で、それと戦う手段は今のところないって部分。

ヤマトは、地球を救うコスモクリーナーを入手するための旅だったし、グレンラガンは地上にでて戦おう!って前向きな姿勢を見せる話でしたが、「進撃の巨人」は徹頭徹尾暗いです。

今回も、5年こないんだから平気じゃーん♪って、見事な前フリで、そりゃも「来るでしょ、今でしょ」って思いましたが、そういう予測に「ほーらね」ってならなかったのは、巨人登場の圧倒的な恐怖感を見せてくれたからだと思います。

一瞬、「こいつかっ!!」って、顔見ただけで絶望感ありましたから。

原作もうちょっと先まで読んでいるので、ここからが本筋展開って思って見てましたが、正直なところ、原作読んだ時よりアニメのほうが期待感あります。

2クールだそうなので、この勢いを維持してほしいなぁと思うところ。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3807-4ab34b07