orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

わからないヨ 

ゲームその後。

いわゆる“接戦ルール”というのをGさんが設けました。

・盾またはスナイパーライフル以外の武器を持つ人は、必ずスティンガーを持つ
・マーカーは使わない
・PTは4人以上にはしない

これでやると、メンバー全員が前線に出ることになり、キルだけに特化したプレイは難しくなり、チームプレイを重視したプレイにすることが出来ます。

結果、白熱戦、接戦になることが増えました。
あのカーゴですら、B旗めぐってスーパー激戦になったほど。

フルパでやっていたメンバーは大勢いるので、その中でその接戦ルールでもよい、あるいは楽しめるという人がPTに参加すればそれでよい。。。というスタンスでした。

が。

それに賛同しない、むしろ嫌いな人たちも、「いれてください」と言ってきていて、連絡を受けた人が「接戦ルールですがいいですか?」と確認してから招待送るようにしています。

しかし、そうやってはいってきた人は、最初は接戦ルールに従ってプレイしますが、結局マーカーを使い、「前線で敵抑えるために必要」とマーカーを使い出し、キルひゃっはー!します。
まるで判で押したように、そういう人はみなそうなる。

それに異論が出たり、あるいはそれが出来ない状況だと、彼らはあからさまにイライラし、明らかに楽しんでいない様子が見て取れ、中にはマーカー使わないことすれ、いつもの自分の「キルさえできればいいんだよ、味方のことなんて気にしてないよ」プレイを始めます。

さすがに温厚なGさんも、何度いってもそういう状態になってしまう状況に、「賛同してない、楽しんでいないのに参加するってのは理解できない」と愚痴をこぼしたほどです。

ぶっちゃけ、PTにはいってプレイすれば、UAVを落とすとか設置型武器(セントリーガン等)の破壊とかは、味方にやってもらえます。
それで、自分はキル一番出来るSMGをもち、パークやアタッチメントをキルに特化したものにして強武器と防護仕様にして戦場にでられる。
さらに、申し渡しもあって敵を狩りやすい状態になるし、味方が自分のサイドを固めてくれることになるので、デス数もおさえられる。

先日、フルパの方に誘われてはいったのですが、以前よりは遙かに前線に出られるようになった私。
しかし、敵との撃ちあいで私が負けてデスった後、偶然写しだされた映像に虚脱しました。

味方(つまりPTの中のフレンド)が、後ろにふせて、私がやられるのを待ってから、弱体化してる敵をキルしてました。

そしたら今度は別の人が、扉の角に敵が見えたので間を取っていたら、後ろからきた別の味方(やっぱりPT内のフレ)が私がいるのをわかってて背後から撃ちこみ、待ち受けていた敵にやられ、私は巻き添え食っていっしょにデス。

PT組んでるって、誰も彼もチームプレイなんてしてなくて、自分のためだけにプレイしてるって明白にわかる一瞬でした。

野良で知らない人とやっても、ここまであからさまなことはそうありません。

もちろん、接戦ルールたまにはやってみるのも楽しい!って人もいるし、フルパであることをポジティブに活用してプレイしているフレさんもたくさんいます。

しかし、もう、そういう所では楽しくプレイできるわけはない。

接戦ルールメインにしたGさんとV君にそのあたりのことを話したら、V君は「僕はフルパ、楽しくありません」とはっきり言ってました。

私のフレンドの中に、CoDプレイヤーたちにリスペクトされている猛者プレイヤーが何人かいますが、彼らは基本、フルパでやりません。

その理由は、「フルパだったら勝って当たり前。そんなのは面白くない」。

Gさんが接戦ルール少数PTを好むのは、「勝つために、自分がどれだけ出来るかってプレイになるから、自分がどれだけチームのために貢献したかも実感できて、それが楽しい」と言ってました。

フルパでのプレイ。

自分より弱い味方に、「UAV落としてよ」(自分がレーダーに写らなくて済むから)、「EMP投げてくれればいいよ」(セントリーとかの危険を少なくできるから)、「背後守ってくれればいいよ」(自分が前線でられるから)って言葉で固定してしまうのは、結局自分がキルしたいからなんですよ。。。と、あるフレンドが言ってました。

接戦ルールはそういうのを打ち砕く、固定化させないルールです。

ただキルできればそれで楽しい。

チームプレイが楽しい。

内容の濃い、熱いゲームが楽しい。

スコアストリークばりばり出すのが好き。

どれも間違いではないし、何が正しいというわけでもないです。

ただ、他の人も言ってましたが、「自分と同じ考え、プレイスタイルの人とやるのが一番いい。それに賛同してない、楽しくないのに、PTでやらないとキル数増やせないからって理由だけではいってくるのはやめてくれ」というのは正論と思います。

先日、以前、旗にはいれるのにはいらず、旗にはいった私を狙った敵が私をキルした後、それを待ち伏せしてマルチキルして私が怒ったって人が、「いれてください」と少数PTの方にいってきました。

彼のプレイスタイルはみんな、わかってます。

「どうしますか?」とメッセージもらった人が他に聞きました。

私、一言。

「やです(笑)」

全員爆笑でした。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3779-0fd63926