orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

バイオハザード ジェイク編 スタート

ジェイク編、フレンドさんといっしょに始めました。
どちらも初プレイ。

いやもうなに?
ジェイク編はもう、萌えだけ。
萌えるばかり。
萌えるしかない(爆)

ジェイク、有事の時にさっとシェリーの身体を支える、添える、身体張って守る。
うっかりシェリーの傷口に塩を塗るようなこと言っちゃって、シェリーが哀しそうな顔したら、慌てて目を逸らして、「ご ごめん。。。」な態度。
口は悪いわ、態度はデカいわ、なのに無茶苦茶ピュアな言動。

いっしょにプレイしているフレさんは男性なのですが、「うっわ、何あの右手!!」「うはーーー、このドーテージェントルマンめ!!」とか、プレイ中連発。

シェリーに向かって「お前なんかタイプじゃねーよ!」とか言っておきながら、雪山の山小屋にふたりっきりになって、緊張してテンション上げちゃったシェリーを気遣っちゃったりするし、大怪我したシェリーに「ど ど どうしよう!!俺、どーしよー!!」な言動あらわだったり。

しかもこのふたりの設定が超萌え!!

ジェイク:ウィルスでもって世界を掌握しようとして、むしろ世界を破滅に導いちゃいそうになってる男の息子。自分もウィルスの影響を受けていて、抗体を持っている特殊な身体

シェリー:世界を破滅に導く事になっているウィルスの開発者を両親に持つ。自身もウィルス感染者で、そこから特異体質になり、常人を越える身体を持つ

呪われた出生の秘密を持ち、運命に翻弄され、宿命の出会いを果たしたふたり!!>作りすぎwww

さらに。

シェリーはウィルスの影響で20歳以上、身体的に成長しないという設定の26歳。
ジェイク、20歳。

コードヴェロニカのスティーブとクレアを彷彿とさせる萌え設定、再降臨!!

もうこれは、ルビーパーティがこの脚本設定に参加したと思うほどの、スーパー乙女ゲー設定、展開です!!
チャプター2までやって、これ以上ないってくらい、同人魂に火がついてる!!

フレさんも、「このジェイク編、むっちゃ面白いわ」と言っていて、バイオなんだが、なんか別のゲームやってるような感覚。

ちなみに、一応私とフレ@男性でプレイしていますが、甘さの欠片もないプレイ状況で、「うっわ、きっつ!!こっち弾ないから!!弾ないから!!だからないって!!!」「そっち行くなって!!だから、いるって、敵、敵いるから!!」「はよこんかい!!」「だからそこ、拾えって!!」などなど、素で荒々しいです(笑)

あ。

なんか全然ゲームの感想じゃない(爆)

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3689-1848602c