orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

ゲーム友に会いました

基本、ゲーム友には会わないことにしています。

他で、オンラインでの趣味関係の集まりのオフで、楽しい集まりだったのがあまりないってのが、まず大きな理由。
あとは、セレブなバイオフレも言ってたのですが、ゲームという共有の場があるからこその間柄で、リアルだったらむしろ互いに関わろうという気は起こらないという場合もかなりあります>例えば高校生と30代会社員で、、、とか

しかし、そこがまたゲーム友としての魅力でもあって、普通だったら知り合えないような人たちと出会いがあったり、いっしょに戦った戦友とリアルで会うことでさらに良い関係が出来るってのも当然あります。

ただ個人的には、ゲームを楽しく出来ればそれでいいので、リアルで会いたいという所まではいかず。
むしろ、会ったことが互いにネガティブに影響する可能性も考えると、会わないままで楽しくゲームしている方が気楽という、やや後ろ向きな考えていたりします。

ところがこのたび、コールいっしょにやってる人の中の人で地方在住の人が、たまたま東京立ち寄るってことで、ご飯いっしょにしました。

他ではわざわざお断りしてるところ、彼とリアルで会っちゃったのは、彼が単独で私とフレンドであるということ、コールフレの中では長くフレンドになっている点、そして会話していてすでにすっかり友達に近いポジションだったってところでした。

実は私の方は、スカイプの画像で彼の顔は知っていたのですが、彼の方は私の顔は知らず。
空港で会ってもわからんだろうが!写真送れ!!と言われたのですが、旅行いってもひとりで自分が写ってる写真がマジなくて(笑)、唯一自撮りした写真がスッピン、メガネ、無愛想このうえない写真で、リアル友が「送らないほうがいい」と真剣にいったレベルのものでありまして、結局送らず。

初対面、挨拶、、、で、すでにいつもの会話が始まり、「やっぱりいつもしゃべってたから、初対面な感じがないね」という言葉が互いにでる感じでした。

はっきり言って、へんな色気とかそういうのがあると、こういう場合は実際に会うのは難しいと思います。
#双方で変な色気がある場合は問題ないでしょうが

短い時間ではありましたが、いつもと変わらぬ会話で盛り上がり、楽しく食事して、彼は帰っていきました。
その後も変わらずゲームしています。

実際会ってもいい。。。と思えるかどうかのボーダーは、けっこうデリケートで難しい部分があります。
正直、高校生や大学生とかにわざわざ会おうとはさすがに思わないし、ゲーム以外で話すことがないだろうなーという人もいます。
すぐにオフ会やろう!とか会おう!!って気軽に会っちゃう人たちもゲームではいるそうですが、私はそういうのはちょっと苦手。
コールのように部隊で組織されてると、その中のひとりに会えば、数珠つなぎに他の人たちとも会わずにはおられまいし、色々面倒くさい → 生来のものぐさと人見知り

今回会った人とは、ゲーム以外の趣味とか、マンガとか、以前からいろいろしゃべってたりしていたので、そういう意味ではリアル友に近いポジションだったから会えたのかもしれません。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3639-e77092a2