orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

時代はかわる、進む 

「クレヨンしんちゃん大人帝国の逆襲」で思いっきり「昔はよかった」テイストに晒された直後、映画見てたスリランカでこんなシーンに出くわしました。

rossia

足が悪く、歩行障害のロシア人の女の子が治療にきていました。

無表情で笑顔のほとんどない女の子、やっぱり無表情でいつも眉間にしわよせた付き添いのお母さんが、唯一ネット使えるロビーにPCを持ち込んで、ロシアに残っているお父さんや他の家族と画面でお互いの顔見ながらスカイプで話ししていました。

二人とも、声あげて笑っていました。

いい時代なんだなと、すごくすごく実感しました。

スカイプはもちろんですが、ロシアがソ連だったら、彼女は治療のためにスリランカに来るなんてことはできなかったと思うし、そも、故郷でも生きるのが大変だったと思います。

今回行った施設は、子供がとても多かったでした。
知的障害や自閉症の子供もいて、ほとんどが東欧から来ている子供達でした。

この写真にいる子の笑顔は、最後まで見ることはありませんでしたが、笑い声だけはこの時、ずーーーっと聞こえてました。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3583-ddaa4c6d
-
管理人の承認後に表示されます
2012.06.27 00:27