FC2ブログ
orb

機神大戦ギガンティック・フォーミュラ 1話

タイトルが、いかにもバンダイという気がします。

絵は好み。
ギガンティックの動きがものすごくよくて、やっぱりあれですか、セルアニメじゃない、デジタルだから出来ることなのかな。
なので戦闘シーンの迫力は素晴らしく、さらに流れた音楽が今までにないタイプの曲で、思わず何度も見てしまいました。
細かい描写も丁寧で、ひじょうに好感度高い作品でした。

が…
設定そのものが徹底的にだめでした。

地球変動によってエネルギーを枯渇させてしまった状態に、世界的に戦争を始めることを国連で決議(すでにここで眩暈)、それはギガンティックというマシンを使う新しい戦争方法。
日本が開発した“スサノオ”を動かすのは、対戦ゲームの勝者で、何かによって選ばれた少年と謎の少女。

まず、世界的に公認の戦争ってとこがだめ。
さらに、何がなんだかわからんけど選ばれちゃった少年、未成年が堂々と戦争(とりあえず人殺しではないが)に戦士として参入、来襲した他国のギガンティックは、無差別に避難する人々を巻きこむ…って、「ついにやっちゃいましたか」って感があまりにも大きかったでした。

微妙にリアルにしちゃって舞台が近未来な分、対他国で戦争しますって設定、ひじょうに嫌悪感ありです。
というのも、戦争そのものはまだ世界中であって、内戦内乱内紛って、ちょっと新聞見れば山のように出ているのに、「国連で決議されました」って、特殊戦闘機出してきて、「対ロボット戦だから」って一般市民巻きこみまくって戦争する設定をアニメでやっちゃうんですか?って
感じ。
そこへもってきて“スサノオ”が、マシンにはありえない能力を示すにあたり、主人公の「選ばれ」性が高まりまくってます。
中学生主人公にして、選ばれた人間による戦争参戦って設定、どうにもだめ。

ガンダムとかも、未成年のアムロが戦争で戦ってますが、あれは「巻き込まれてやむをえず」「非公認での参戦」「最終決戦前のやむをえない状況」で、マチルダさん他「こんな子供にまで戦わせるなんて」って言ってます。

頼むから、どっか異次元に飛ばされて、悪の大魔王の野望を砕くっていう、正義と平和のための戦いって王道を忘れないでくださいよ!!
アニメだからって、人殺しや戦争な理由をもっともらしく描写されるのは、どうしてもだめです、私。

一応もう一度、見てみるつもりです。
視聴捨ててしまうには惜しい部分もあるので。

EDなんですが、絵が全然違ってました。
あんた誰?ってくらい違ってて、一瞬別のアニメかと思うほど。

いろんな部分で、製作者の意図を知りたいって気分になったアニメでした。


スポンサーサイト



矢野トール
Posted by矢野トール

Comments 0

There are no comments yet.

Trackbacks 3

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  • お願いします…戦って、勝ってください――。 ギガンティック(巨大ロボット)により世界の覇権をかけた戦いが始まる… 日本のスサノヲ十式は、パイロットに13歳の少年・州倭慎吾を選ぶ。 慎吾は、理由も知らないまま戦いに巻きこまれていく… 4月新番組その21です。

    2007.04.09 (Mon) 02:30 | SERA@らくblog
  • 地球がリングだ。戦って戦って戦い抜いて、ガンダム・ザ・ガンダムを目指すのだぁ。日本の代表はもちろんキング・オブ・ハート、ゴッドガンダムでありますよ。って、違う?あれ? おかしいなぁ・・・てな感じで、どうやらGガンダムな戦争を取り入れた世界が舞...

    2007.04.08 (Sun) 18:07 | シバッチの世間話
  • 「覚醒」春の新作第8弾!! 主人公は思ったことをすぐ口に出してあたふたするような、一見頼りない印象だけど、燃え系のロボアニメ、なのかな。世界各国で開発された巨大ロボ・ギガンティックによる決闘で、全

    2007.04.08 (Sun) 10:42 | ラブアニメ。