orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

北海道にいってました

所用で北海道に行ってました。
札幌と旭川近郊まわってきました。
シビアに任務(仕事ではない)があったのですが、知り合いにも会ったりして、色々おいしいもの食べてきました。

初日は、円山公園から札幌市内のクラフト作家さんのアトリエや店をまわりました。
札幌周辺、本当にびっくりするくらい多いのです。
何気にはいった古いビルの一角に何軒も連なっていたりとか、有名なセレクトショップが路面店であったりとか、なんかすごい。

ところがこの日、ありえないほどの寒さで、北部では雪まで降ったというとんでもない状態。
「凍死する、マジする」って本気で思って、予定したほどにはまわれませんでした。
いやなに、アトリエで石油ストーブたいてるレベル(笑)

sappo3

札幌で有名なコーヒー店森彦でお茶しました。
とても雰囲気のよい、コーヒーがとてもおいしいお店でした。
ちょっと離れたところにあるのですが、ひっきりなしに人がきて、待ち列ができるほどでした。

札幌、おいしいコーヒー店が多いのがうれしいです。
都心はスタバをはじめとする、チェーン店しかもうほとんど見なくなっちゃいましたからねー。

sappo2

初日夜は、地元の知人に豪華和食につれていってもらって、あわびとか北海道の食材をおいしくいただいたのですが、2日目、どうしても「しゃりからネタがはみだしている」お寿司を食べたくて、市場に行きました。

ガイドブックに出てる店にはひっきりなしに人が訪れていましたが、カウンターに3人しか座れないお寿司屋さんがあって、私はそこで朝っぱらからどかん!とお寿司食べました。
おいしかった!!
ほたての厚みが、一生忘れられない!!

ちなみに市場ですが、すっかり観光地化していて呼び込みもすごく、カニとほっきとうにばっかりで、市場という感じは薄かったです。

sappo1

夜はひとりでジンギスカン。
“だるま”という店を教えてもらっていたので、行ってきました。
おいしかったです。
あとで札幌在住の幼馴染(男性)に、「女ひとりであんなところいったの!!」って言われたが、私はどこでもひとりで行く!!!(笑)→とくに食べ物関係w

すすきのですが、茶髪盛り髪のおにーちゃんたちがごっそり立ってて、「ホストの客引きがすごいなぁ」と思っていたら、それ、ホストじゃなくて、メンズパブってのなんだそうです。
んで彼らは、パブ男と呼ばれる人たちなんだそうで。
なにそれ?と思ったら、キャバクラの男性版だとか。。。ホストクラブと何が違うんだか知りたいwww

ちなみになぜわかったかというと、ゲーム友のひとりが元パブ男だったそうで、あとで教えてもらいました(笑)
見た目にかなりかっこいい人なので、かなり納得。
しかし私のゲー友、元売れっ子ホストな人もいるし、セレブ男子がいたり、ホテルのオーナーの息子とか、長距離トラックの運転手さんとか、クラブのDJとか、いろいろな職業の人がいる。。。

泊まったホテルに、何やらワインクラブみたいなのが出来ていて、北海道のワイナリーのワインをそろえていて、格安で飲ませてくれるという素晴らしいことをやってまして。
飲めない私にはうれしい試飲サイズのグラスがあり、岡山からいらしたというワインコレクターの方といろいろおしゃべりしながら、おいしくワインをいただきました。
試飲サイズ4杯でへべれけ。。。そしてそのまま部屋に帰りベッドに沈んだ、北の街の夜。

最終日もまたお寿司食べに行きまして(笑)
北海道のファームで作っているチーズもいろいろ買ってきました。

しかし私、旅先でもコールを忘れないという大馬鹿。

フレンドさんからクラン戦にエントリーしないかとお誘いを受けたので、合間合間に手続き取ってました。
んで、移動時は加齢さんと弟者さんの動画を見てるとか。。。

北の大地はおいしいものがたくさんある!!

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3544-2c7a3d3a
-
管理人の承認後に表示されます
2012.05.18 19:21