orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

魂が荒ぶる時 

ゲームの話ばっかりになっててすみません。

趣味というか、好きなことというか、そういうものでも、努力もしない、上手くもならない、仲間でただツルんで馴れ合ってそれでいいとかってのは、私に限ってはありません。
もちろん楽しくするのは大事だし、仲間といっしょにやるのも大事ですが、常に上、常に先を見たい、向上心とそれに対する努力と気合だけは絶対値であります。

先日、フレンドさんに誘われたのでそちらにジョインさせてもらったら。

ゲームしてませんでした。
プライベートステージになってて、10人くらいでワイワイやってる。
何もしてないでしゃべってる。
何か始まったなって思ったら、その後にやる交流トーナメントの戦術の相談してました。
もちろん、全然関係ない私はわけもわからず取り残されて、マップにひとり、ぽつーん。
しかも、1VS9になってた。

「私、関係ないですよね?」って言ってみたんですが、「好きにしていていいですよ」と言われ。
その後ろで女の子たちの声がきゃっきゃっしていて、別の人が「じゃあ、1戦目は●●ちゃんいれて、次は俺はいるわー」みたいな話ししてる。

はっきりいって、久しぶりに超ムカつきました。
誘われた意味がわからない。
まったくわかりません。
しかも「矢野さんもこの後の試合、見ていけば?」とか言われましたが、なんで関係もない人の試合とか見る必要があるんだ。
ただでさえ少ないプレイ時間、そんなのに削られるって、ありえない。
だいたい、一言もしゃべってないで放置されている私に、「好きにしていていいですよ」って、私をなんだと思ってるんだ。

…ってことで、抜けましたが。
すさまじく時間の無駄でした。
すごくすごく練習したかった時だったこともあり、ものすごいムカついた。

その後。

最近フレになった女性の方とプレイしたのですが。
基本、ちゃんとした良い方です。
けど今回いきなり、「上手い人とフレンドになって、その人のチームにいれてもらい、いつも守ってもらってプレイするようになった。それでキルレあげてます」と言われてびっくり。

このゲーム、守ってもらってやるゲームじゃない。

VCつけてプレイするんですが、「もう〜撃たないで〜」「だめだめ〜やられちゃったぁ〜ん」「一生懸命やってるんだから〜」な叫びに、敵じゃなくて私が萎えました。
負けても「負けちゃった〜」「みんな上手なんですもん」「私下手だからぁ」。。。

ずっとそれが続くので、味方がごっそり途中抜けしちゃうとか多発、彼女が「矢野さぁ〜ん、どうすればいいのぉ〜」って叫ぶのにいろいろ指示だしてて、自分のプレイがおろそかになってデス数量産。
味方の人々も、決して下手な人たちじゃないのに、なぜかどのゲームでもデス量産でした。

悪気があるわけじゃない。
それが悪いわけでもないです。
でも、凄まじく闘志を削がれました。

遊びでもなんでも、やりたくてやってるんだから、一生懸命やるのは当たり前。
ゲームで勝負なんだから、勝つことに意味があります。
下手なのはまだ初心者だから仕方ないけど、少しでもチームに貢献できるようにプレイするのはマナーと思う。
そして、女だからってそれで甘えたプレイするとか、それはない。

私は凹られたら悔しいです。
ゲームに負けても悔しいです。
キル数はまだ多くないけど、でも、チームが勝てるゲームしたいし、しようとしてます。
自分が弱くても、それが当たり前とか仕方ないとか、思わない。
今日より明日、強くなりたい。
上手くなりたい。

平日は、2〜3時間しかゲームできません。
毎日できるわけでもありません。
1分1秒大事です。
1戦1戦、すごく大事。

上手い人のチームにいれてもらってプレイする時も、「上手い人とやれば勝てる」とか「守ってもらえる」とか、考えたことありません。
上手い人とやれば、学ぶところがたくさんあります。
勝つゲームにするにはどうすればいいか、上手い人がどう攻めるか、守るか、いろいろ見ることが出来る。
ゲームそのものの質も上がる。
だからいっしょにやらせてもらってます。

S&Dも、それでキルできるようになりました。
攻守のポイントもちゃんと掴んだ。
ドミネーションは、チームに貢献できるような戦い方が出来るようになりました。

なのに。
なのに。

その日はそういうのが続いて、ゲームそのものもひどい状態。
さらには、動けるようになってからは上がる一方だったキルレが、初めて下がりました。
もう本当に、心折れるというのはこのことだ!という状態になりました。

ずっと負けてても、笑って「みんな上手だよね」とか、私は絶対に言いません。
「下手くそだから」「初心者だから」を、いつまでもいいわけにする気もありません。
女だからって、それで参戦する気もありません。

始めて3ヶ月で、スコア2000超えるようになりました。
キルもいい時は20までいく。
キルレ2.8の高校生フレが、「上達早いから、2ヶ月後には俺といっしょに戦えるよ」と言ってくれました。
そうなるように、本当に本当に本当に、気合いれて鍛錬してます。
1分1秒、無駄にしたくない。

その日の夜は、あまりに悔しすぎて眠れませんでした。
本当に本当に悔しかった。

二度と、あんなゲームはしない。
二度と、あんなことに時間は使わない。

心に誓いました。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

1 Comments

ねこ says...""
男ですね!!
守ってもらう価値があるのは女性ですから、その反対となると
男らしいなあと思いました。
2012.05.13 16:31 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3498-387c573a