orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

香港に行ってきました そのいち

昨年香港行ったのと同じメンバーで、二度目の香港旅行してきました。

hong1

前回はお寺行ったり、キャットストリートや蘭桂坊を散歩したりしましたが、今回はそういう観光っぽいことはいっさいなし。
何してたんだっけか?って考えたら、なんかひたすらに欲しいもの求めて歩きまわってた気がします。

今回はとにかく何気なトラブルが多くて、成田に行く途中でひとり電車が止まったのを皮切りに、ホテルの部屋のダブルブッキング、行くレストランがことごとくはいれない、購入予定のものがない、店がない、私の靴が壊れた、買ったものが使えないものだったなどなど、普通だったらイライラキリキリさせられること多発だったのですが。
全員、「ま、いっか」「仕方ないよね」でスルー力全開、誰も声を荒げたり怒ったりすることなく。
そのおかげか、結果よければすべてよし的な感じになりました。

hong2

香港、12度とかで湿度も67%とかなんですが、我々にはさほどに感じない寒さでも、香港人にはやたら寒いらしく、やたら着込んだ人が目につきました。
なのになぜ、彼らは冷房をつけっぱにしているんだろうかー。

そんな中、今回それぞれ珍しく目的に買い物がありました。

T君、我々がマサイと呼んでいるスポーツシューズ。
日本では3万以上しますが、香港だと1万ほど安く買えます。

私は、日本で発売されていない化粧品。
どちらもアメリカのものですが、香港には店があります。

O君は、1年越しで念願のアクアスキュータムのトレンチコート。

ってことでしたが。
T君は結局サイズがなくて、購入断念。
私はなんと、欲しかった製品だけが香港で扱いがないってことで買えず。
唯一O君が、どこの店にいってもなかったベージュのトレンチを最後にいった店で見つけて、サイズを倉庫から取り寄せてもらって見事に宿願達成しました。
ちなみにお値段ですが、当然日本よりずっと安い価格で出ていたところに、さらにセールという素晴らしいお買い得!

その後我々、誰もO君超えの買い物は成らず>当然だが(笑)

hong3

ご飯も、行こうとしていた店がことごとくだめという状態。
満席だの、点心はもう終わっただの、1時間待ちだの、店がないだの、まぁいろいろ。

いっしょにいったRちゃんが香港通で無茶苦茶詳しいおかげで、さくっと切り替えて別の店にいくという感じで結果的には問題なしですが、考えたらそれでけっこう時間くったなと思います。

初日もそういう感じで点心食べられず、結局、現地でお仕事されている中国茶の先生に連れられて、ベティーズという高級フレンチ店に行って、アフタヌーンティーしました。
紅茶はもちろん、スコーンが無茶苦茶おいしいってことでしたが、本当においしかったです。
地元料理の店に比べると値段がかなり高い設定になっている店なので、来ている人たちもほとんどが、やたらお金もちそうな西洋人ばっかりで、我々がよく知ってる香港とはちょっと違う雰囲気を味わえました。

今回のご飯はその他、どかっと中華食べたってのは結局、1回だけになりました>写真参照
その他は、麺粥の店、ホテル近くの点心と老舗の陸羽茶房で点心。
中華料理好きな私としては、ちょっと残念な感じ→もっとがっつり中華したかったwww


スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3436-6d603593