orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

もやった話

バイオハザード、やめてません。
1日1時間弱くらいは、プレイしています。
ずっといっしょにやってきたフレンドさんたちはもうほとんどプレイしていないし、野良でプレイするしかなくなっているので、スコア更新とかは難しいですが、それでも気持ち的にはそういう方向で全力でプレイしています。

とある人から、「スコア更新のためのプレイをしないのか?」と言われました。

スコア更新はしたいけど、それにはいろいろ条件もあるし、相手も必要です。
野良でスコア更新したこともありますが、そう滅多にあることではないと思ってます。

ハイスコアの人たちの動画見て、「XXはあまり上手くない、寄生で出してる」とか評価する人もけっこういますが、私はそういうの好きじゃありません。
やりこんでいれば、95万以上のスコア、とくにカンストレベルを、上手くない人が出せるわけがないのはわかるはず。
もちろん、さらに上手な人と組んでいるってのはありますが、実力は僅差と思います。
そうでなければ、コンボはつなげないし、敵をさばくことだって出来ません。
寄生で簡単にカンストできるんだったら、誰も苦労せん。

こうしなきゃだめ!っていう人とのプレイも好きじゃないです。
ルートやスコア更新のためのセオリーはありますが、すべての人に同じというわけじゃないです。
上手い人の動画見て、まったく同じようにやるのに固執した人がいましたが、やり方もやってる人も違うし、AIの敵の出方だって違います。

「自分はベスト(完璧)なプレイをしてるのに、この程度のスコアって信じられない」という人もよくいます。
結果的には相手を責めてることになるわけで、そういう人とはプレイしたいとは思いません。
ベストなプレイして80万くらいのスコアしか出せない程度かよって思います。
本当に上手い人は、スコア底上げしてきますから。
実際、上手い人と野良で当たれば、相手がジルやクリス使ってたって90万とかに出ます。

私のフレンドさんのほとんどが95万スコア以上、カンストレベル、トップランカーが複数います。
現在残っているのは、お互い気持ちよくゲームできる人ばかりで、スコア更新ものすごくがんばっていっしょにプレイしてくれた人たちばかりです。
そのトップレベルのプレイヤーたち、誰ひとり、私に強制したり、「スコアでなかったのは君のせい」と言ったり、したことはいっさいがっさいありません。

90万に手が届かなかった頃の私とプレイするにあたり、98万とか普通に出せる彼らがすべからく言ったことは、「どうしたら“私とやって”スコア更新できるか」で、戦うポイントやタイミングをいろいろ考え、試し、どう連携を取るか、飽くなき挑戦だけでした。

遥かに上手な彼らと出したスコア、寄生と呼ばれてもしかたありません。
でもそれを言ったら、ハイスコアな彼らは口をそろえて言いました。

「出したスコアは、出した人のもの。寄生上等!寄生で出したとか言う奴には、だったらお前も出してみろって言ってやればいい」

フレンドの中に、某巨大掲示板でたたかれまくってるハイスコアプレイヤーがいます。
まだ90万スコアだった頃のその人と、一時よくいっしょにプレイしました。
勢いのあるプレイで、私とやっても彼には何のメリットもないだろうなと思っていたのですが、「誰とプレイするときでも全力でやる」と言っていて、スコアを伸ばすための細かいポイントをいろいろ教えてくれました。
こうすればスコアが上がる、タイムが伸びるんじゃないかって試しプレイもいろいろやって、彼はそれで自分のやり方に自信ついたといわれました。
私もすごく勉強になりました。
「カンスト目指すので、いっしょにプレイできなくなります」って連絡があってその後はごいっしょしたことはありませんが、名前は私のフレンドリストにしっかり残っています。

とある人とバイオの話した後、なんかすっごくもやった気持ちになりました。
スコア更新するってのと、その人が言ってたのは、なんか違うようなそんな感じ。
やり方は人それぞれなんですけどね。

プレイには、やっぱり相性があります。

一番大事なのは、スコア更新できるかどうかじゃない。

いっしょにプレイして、気持ちよく、楽しくできるかどうか。
長い時間やりこむのに、いっしょにがんばれるかどうか。

それがいちばん大事なような気がします。





スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3303-dda4495f