orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

奴が帰ってきた、でもいってしまう(笑)

先からここで話題にしているゲームフレ、エリートビジネスマン氏。

彼がバイオからコールに移行して以後、あまりいっしょになることがなくなり、コールを別アカウントでやってる人なので、ここ数ヶ月はインしてる姿もほとんど見ることなくなっていました。

スカイプで登録しあってるので、ごくたまに連絡があったのですが、先だって「忙しくてPS3に数ヶ月インしてない」とメッセージがあり、もしかして結婚決まったとかかな?と思っていたり。

そうしたら先日、ついにいっしょにコールをやる機会に恵まれまして。

私は自分からプライベートに関わることを尋ねることは絶対にしないのですが、まぁつきあいも長いせいか、彼から「結婚することになりました」と言ってきて、「やっぱりそうか」と思いました。

男性、仕事がどんなに忙しくてもゲームしないなんてことは絶対ありませんが、恋愛やら結婚話やらが佳境にはいってくると、ゲームやらオタク活動やらをいきなり停止しちゃう人は多いです。

ところがそこはさすがエリートビジネスマン、その上をいってた。

「実は起業したんですよ」

自分で会社つくって、社長になってました。
聞いたら、すでにかなりの人数の社員がいる会社で、できたばかりなのに利益も生んでるようです。

さすが、エリートビジネスマンである。

ゲームもこの人は“さすが”な域で、バイオもカンストレベルまでいってたんですが、コールもすごい上手かった。
いろいろ教えてもらうんで、彼のプレイ動画を見ながらしゃべってたんですが、チーム戦で6人とかいて、ダントツにキル数高い。
他が10とか20とかな感じなのに、彼だけ46とか。

そして今回、「やりませんか?」と声をかけてきてくれた理由がこれまた秀逸。

「矢野さんのシアター(プレイ動画)10個ばかり見たんですが、このままだと面白くなくなってやめちゃうと思ったんで、僕が教えてあげられる所をいろいろ考えたんですよ」

ちょうど、「このままだと全然だめだ」と思いだしていたあたりにいて、新兵用動画とか見てトレーニング開始していたところだったので、ありがたくご指導いただいたわけですが、全然関係ない人のシアター10本見るって、どんだけなんだ!って思った。
1歩6分以上あるんですよ!!
私のためにそんな時間つかってもらって、すごい恐縮。

指導は、最初は動きながらエイムを決めて撃つって動作をどう練習するか。
次に、装備のカストマイズの整理とポイント。
最後に、どういうふうに戦うかの説明。
そして、「エイムと動きのトレーニング、100回くらいはやってください」…いつもながら、軽く言ってくれるであるのことよ(笑)

すごく上手なので、どうやらクラン以外、フレンド以外の人からも「どうしたら上手くなれますか?」「シアター見てアドバイスもらえますか?」っていろんな人から言われるそうですが。

「上手くなる見込みのない人もいる」

…だそうです。

それは如何に?と思って聞いたら、闇雲につっこんでいく人、相手の動きや味方の動きを考えない、見ない人だそうです。
「矢野さんはそこはもう完全にクリアしてるので、あとはAIM力をあげて、MAPを覚えれば上手くなりますよ」と言われました。

ちなみに、よく敵に不意打ちされてたのですが、それはレーダーの見方教わったらいきなり改善されました。

その日の夜、早速自主トレしてからトレーニングモードでバトルしてみたんですが、いきなりキル数チームトップになってびっくり。
トレーニングだと敵もたいして強くないですが、それでも昨日までキル5くらいだったのが、いきなり26とかになった。
さらに、野良に出てみたら、10回殺されて1回倒すくらいの割合だったのが、5回に1回に割合がかわりました。

またやりましょうってな話になりましたが、そこでいきなり「結婚したらゲームやめます」といわれてびっくり。
「結婚してるのに、FTPのゲームとか夜っぴてやってるとか、やっぱりなんだから」だそうですが、いや、男性でそういう人はすっごい多いんで、「やっぱりそうか」と思いました。

しかしまぁ、この人がそこまでゲームにいれこんでること事態、けっこう不思議ではあります。

豪華な海外旅行、華やかな交友関係、マジセレブ系な生活スタイル。
話を聞けば、無茶苦茶モテるタイプだし(性格が硬派な人なのでそういう軽さはないが)、おうちもかなりいい出自、相当稼いでいるし、いまや会社社長。
都内一等地の自分のマンションで、優雅に暮らしていらっしゃいます。
話に出てくる結婚相手(当時はガールフレンド)も、イマドキにかなり華やかな人であるのがわかる。

彼がゲームしなくなったらそこで終わるご縁ですが、2年半、本当に良いゲーム友であったし、すごく熱心な指導者でもありました。
個人的な話もいろいろ聞いてたし、会ってないだけで、普通の友達とあまりかわらない部分もあったように思います。

私はもともとオンライン関係(とくにゲーム)でオフ会とか出る気まったくないのですが、彼も同じで、さらにそういういわゆるセレブ系の人なので常時上から目線でして(笑)。
「個人的に友達になるような人はいないと思うから、オフ会とか興味ない」とはっきり言ってるほど。
なので互いに会おうという話はいっさい出たことないです。

しかし一度、「お互い東京で仕事しているわけで、本当に偶然どこかで遭遇する可能性はある」と言われ、「取引先にいって、あれ?もしかして矢野さん?とかなっちゃうこともあるかもですよ」と言われ、「その時は飲みに誘っちゃいますからね」とか言ってました。

彼の持論は、「本当に会うべき人なら、何もしなくても会う」だそうです。
私もそれはそう思う。

まぁ、結婚されたら実際ゲームから足は遠のくだろうし、恐らくそこまでのご縁になる可能性のほうが高いと思いますが、2年半、野良で知り合った方ですが、本当によいゲーム友でした。
ありがとう!

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3242-6c6ba4b6