orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

オンラインデビュー ~ Call Of Duty

プレイしているフレさんたちが、こぞって「最初は心が折れまくる」と言っていたオンライン、デビューしました。

VCやスカイプ使っている人がいるトーナメントはさっさと抜け、無言でのプレイを選んだのですが、見るともうそこは熟練兵たちの集まり。
Lv20代なんてむしろ少なくて、すでに50とかに人がぞろぞろいました。

Call、ドラクエ系と同じく、プレイ時間=Lvです。
Lvがあがれば使える武器も段違いに良いものになるし、当然動きもまったく違います。

壁に張り付く、出口から飛び出しながら横にいる敵を撃つ、撃ちながらしゃがみ伏せて敵を倒すなどなど。
AIMに四苦八苦している私なんぞ、すぐさま倒されるのは当然。
とにかくみんな、AIMがハンパなくいいです。

何もわからずとにかく倒せでやっていたら、デビュー戦では、キル数こそ0でしたが、アシスト数が4と出て、自分としてはまぁまぁと思いました。
5試合やってLv4になり、最高キル数2。
相手Lv50ごっそりでこの数字は、がんばったと自分で思いました。

心折れるといわれまくりましたが、とくに折れることはありませんでした。
なんたって初心者ですから、そんなもんって思ってる自分がいて、殺されまくり(1トーナメントに12回とか殺されてる)な状態でもあまり動揺ないです。

それより、こっちがどう殺されたか、その後動画で見せてもらえるんですが、ひじょうに勉強になります。
この位置で狙ってたかとか、この瞬間で撃つのはやっぱりAIM力だなとか、いろいろ。

すっごいびっくりしたのが、扉のところで出会いがしらに遭遇した敵、何されたかさっぱりわからないまま殺されたことがあったんですが、後で見たら、出会いがしらの一瞬で刺殺でした。
相手の視線で動画見るんですが、私と同じく、こちらの存在にまったく気づいていなかったのは同じで、しかし遭遇した一瞬でナイフ出せるというのは、やっぱり熟練の技と思います。

ちなみに私、直線で敵発見してから撃つまでの時間がかかりすぎ。
当然、その間に殺されます。
トレーニングと明らかに違うのは、相手の撃ってくる間合いがAIより早いこと。
人間ってすげぇ。

楽しくないことはやりたくないのが心情ですが、心折れることもないみたいなので、とりあえず野良でLvあげていこうと思います。

隊加入を誘ってくれたり、練習つきあうといってくれたフレさんたちも、結局のところ、自分たちのゲーム(クラン戦とかあるので)手いっぱいなようで、まだ一度もいっしょにやったことありません。
ゾンビ戦にはまってるフレさんたちがいて、そちらは私のLvが低くても勝機にあまり関係がないそうで、「Lvあげられるしいいんじゃないか?」ということで、近いうちごいっしょさせてもらうことになってます。

ただしこのゾンビ戦、長丁場覚悟だそうで。
徹夜覚悟できてくださいねー♪と言われました(笑)

コールオブデューティブラックオプスコールオブデューティブラックオプス
(2011/09/01)
PlayStation 3

商品詳細を見る
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3223-d66e03b5