orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

同人イベントに変化? ~グッコミ

グッコミ、一般参加してきました。

東1、2ホールのみ使用で、ひじょうにこぶりな開催だったにも関わらず、入場待ち列はいつもより早く出来始め、いつもより人手が多かったらしいです。

もちろんすべて、タイバニ旋風のため。

んで、今回ちょっとものすごくびっくりすることがありました。

一般参加でしたが、開場すぐにはいれる位置に並んでいました。
んで、即効行った壁サークルさん、ずっと同人活動はされていましたが、さほどにすごい列が出来るということもなく、しかし最近プロデビューしたこともあって、先だってのコミケで「雑誌で読んでファンになり、この人の同人買いたくて初めてコミケ来ました!」な人がけっこういたのでびっくりしていたんですが。

同じ列に、その方が今まで何してたかさっぱり知らないまま、pixivに上がったタイバニの絵みて並んだって人が大量にいて、何描いてるかもわからないまま、とりあえずタイバニのために並んだってはっきりいっててびっくり。
しかも、そういう人たちは、その人が今まで描いていたものも、活動そのものも興味ないそうで(はっきりそう言ってた)、ブログもサイトもチェックしてませんでした>全員

んでその作家さんの列、グッコミでもとんでもないことになってまして。
長くその人の本買ってますが、あんなのは初めて。

しかも、さらにびっくりすることが。

外にまで長蛇の列が伸びていたのですが、最後尾の札を知らない人多数。
私の少し後ろからそういう人たちが大量にいて、渡された最後尾札、不思議そうに持ってみてる人。
「こんなのもらえるんだ!」って大喜びする人。
なんだかわからないまま、2枚とも両手に持ったままでいる人、などなど。

思わず「おい、ちょっと待て!!」と思いました。

もちろん、熟練、熟達した人たちが、「それは後ろにまわして、最後尾の人が持つものですよ」と教えるわけですが、わかってない人たち、その声ににやにや笑って、即座に行動しない。
まわさないから、どこが最後尾だかわからず、列が大乱れ。

さらに。

きちんと列を作らないでばらけてしまってたり、変な方向に伸びてたりしてたので、やっぱり熟練者たちが「2列に並んで、ここで曲がってきっちり並列するように並んだほうがいい」と口々に言っても、やっぱりにやにやくすくす笑いながら彼女たちを見てるだけで、動かない。

結局、合間合間に並んでいた熟練者たちが率先して動いて列を移動したので、乱れた列もきっちりしたのですが。
にやにや笑ってみてるだけだった人たち、けっこうな数いましたが、動いちゃったから仕方ないから動いたっぽく、だらだらのろのろ。

本当にびっくりしました。

あれは、あのサークルさんの列だけだったのだろうか???
幸い、そのサークルさんは新刊しか置いておらず、さくさく売ってくださっていたので、列のはけはよかったです。

あの時間だと、わざわざ入場待ち列に並んできた人たちであることは確実ですが、どう見ても、同人イベントに慣れた人たちでもなく、さらに言えば、コミケで話したコミケ初参加の人たちのように、「マナーとか、買い方とかちゃんと勉強して、サイトも確認してきました」という人たちでもありません。

タイバニの本買いにきたことは確実ですが、オタク系の人たちだと、コミケとかシティじゃなくても、列並びにはわりと慣れているっていうか、普通にマナーきちんとした人ばかりなので、もしかしたら彼女たちはオタク系じゃないのか?とすら思いました。

友人に話したら、「この場所で、それは空気読まない、場を読まないのもたいがいにしろってレベルだし、そもそもマナーの点でおかしかないか?」と言ってましたが、最後尾の札見てもぼんやりして持ったままでいるとか、お前は文字読めねぇのか!って感じです。

タイバニが、今までアニメ見なかった人にまで訴求してるのか、それとも同人に興味なかった人にまで訴求したのかわかりませんが、いずれにしろ、なにやらしょーもない傾向がイベントに出てきていることは確かなような気もします。

しかし、最後尾札まわせ、列をちゃんと作れと丁寧に教えてくれていた人たちに、そもあのにやにや笑いで動きもしない態度はなんなんだろうか。
正直、ああいう人たちにはイベント参加してほしくないです。


ってか、今まで引かれていた一般人とオタクのボーダーに、変化が出てきたってことでしょうか。

イベントに参加するのはかまわないが、はっきりとした異端の立場である意味迫害に耐えながらも、自分たちの場所をきちんとしたマナーと常識で守ってきた我々オタクに対し、参加するのであれば、ちゃんとそういったものをリスペクトする態度はもってほしいと思いました。

今回はタイバニですから、女性しかいませんが。

あれ、男性イベントでやったら、明らかに血見ます。
いやマジで。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3195-c72c96c6