orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

酔っ払った男はみなバカである ~ハングオーバー

ハングオーバー! [DVD]ハングオーバー! [DVD]
(2011/04/21)
ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ 他

商品詳細を見る

最近第二弾公開になった「ハングオーバー」、いわゆるバカ映画です。

バチュラーパーティでラスベガスにいった男4人、朝起きたら部屋がぐちゃぐちゃ、トラとにわとりがいて、花婿が行方不明になってた、しかも全員記憶がない!って、そこから始まる映画です。

バチュラーパーティってのは、結婚式前に独身最後の夜を親しい友人らとバカ騒ぎする、欧米の習慣です。
ちなみに女性版もあります>イギリスではヘン(雌鳥)パーティというそうです

そういう意味あいから考えるとこの映画、日本人が見るとただのバカ映画ですが、欧米人が見ると、ひとごとじゃない、身近にある大バカ映画になるんじゃないかと思いました。

映画の構成が見事で、まず、結婚式のために戻らなければならない期日が大きくあり、記憶がないまま、行方不明になった花婿を、手がかりをたどりながら探してまわる映画です。
もちろん、見ている我々も「いったい何があって、どうなったんだ?」ってのを、彼らといっしょに見ることになり、「えー」とか「うへー」とか、そういう気持ちを共有する感じになります。

酩酊するほど酔ったことがない私にはさーっぱりわからない面白さですが、お酒が好きで、バカ騒ぎするのが好きで、ぐでんぐでんに酔って記憶がないとかって経験がある人には、ものすごい面白いかもしれません。

個人的には、恋人がいるのに、記憶がない時にうっかり子持ちのストリッパーと結婚しちゃった歯医者さんのエピソードが好きでした。
スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3181-5d3a8ab9