orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

またしても漏洩・・・

以前、コミケに出ていたホットドッグベンダーでバイトしていた女の子が、待機列に並んだ人や買いに来た人を携帯で撮影し、その写真をまるごと自分のブログに掲載して、挙句に「キモオタ」とか「気持ち悪い」とか言いまくったのが大騒ぎになったことがありました。

もちろん、本人に告げずに勝手に顔写真掲載したり、人様のことを公の場所で(この場合ブログ)悪し様の言うのはよくないことだし、許されないことであります。

が、さらに問題なのは、このホットドックベンダーを出していた会社のロゴまでばっつり出ちゃったことで、企業として受けたダメージは甚大。
このベンダー会社、その後コミケ出店できなくなりました。
謝罪文出してましたが、その後どうなったことやら。

これ見た時、バイトにまでコンフィデンシャル要綱とか守秘義務とか、契約書交わしていかないとえらいことになるんだ、大変だわーなんて思っていたのですが。

今回、ちまたでニュースになってるのが、これ → ここ

グリコの社員の娘(高校生らしい)が、Twitterに未発売の新製品の写真出しちゃって、挙句に企画されているCMの内容まで出しちゃった。

あーあ、、、って思いました。

家族まで、守秘義務の契約できないよなー。。。
今までだったら、学校とかでクラスメイトや仲良しに自慢気に「ニノがCMだってぇ~」って騒いで終わりにできたところ、Twitterでやっちゃったら、おおやけの場所ですから確実に漏洩です。

ネットの公共性って、理解されていないまま使用されるのがもう当たり前になっちゃってますが、企業がどこまでそれをプロテクトできるかって、どうしようもないレベルだよなぁと思いました。

この場合、父親の立場はどうなるんでしょうか。
普通に考えて十分処分対象と思うが、企業がこうむる被害を考えて、どう処分するかってところ興味あります。

しかし、ネットの恐さは漏洩した本人にも返ってくるわけで。

先のホットドックベンダーのバイトの女の子は、その日のうちに、本人特定、名前から住所からメールアドレスから電話番号、学歴から担任の教師から親の職業と、ありとあらゆる個人情報が特定されてあっという間にネットにさらされました。
オタクの情報収集能力と組織力のすごさに驚いた。

先だっての、嵐の桜井君のホテル宿泊後の写真漏洩とかもあわせて、こういうのはなぜか女の子に多く、騒ぎになると言い訳並べた挙句、ID削除します。

それですまないのが世の中なんだが、責任取らずに彼女たちはその後どうなっていることやら。

今回のことは、その責務はお父さんに及びます。
お父さん、会社クビになっちゃったらどうするんだろうか、この高校生。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3175-2147c64c