orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

桜蘭高校ホスト部 実写化

桜蘭高校ホスト部 18 (花とゆめCOMICS)桜蘭高校ホスト部 18 (花とゆめCOMICS)
(2011/04/05)
葉鳥 ビスコ

商品詳細を見る


…だそうです。
出演者はこんな人たち → ここ >誰も知らない。。。

最近はなんでもかんでも実写化、ドラマ化してるから、このニュースを聞いた時も「ふーん」って感じでした。
アニメがすごく出来がよくて、無茶苦茶面白かったので、あのクオリティに届くものが出来るとは到底思えず。
そもそも私、あの、“自分たちだけ納得してご満悦な設定と展開”が鼻について嘘くさくて、「けーーーーっ(鼻くそを飛ばす)」なので、ドラマ見れません。
野心家の社長(長髪でイケメン、えらそうにしてるシーンはやたら出てくるが、どう見ても仕事してないとか)

桜蘭高校ホスト部は、あのありえない馬鹿馬鹿しい設定と、キャラたちのバカな様子が面白かったと思ってます。

コミックは、途中から買うのをやめてしまい、その後最終巻買ってがっかりしたクチ。

ああいう「ふたりはラブラブ、みんなから祝福を浴び、そして結婚して子供もできましたーー!!」ってなるのが好きな人ももちろんいるとは思いますが、個人的にはそこまでやられるとシラけますんです。
物語の面白さとして考えれば、そんなベタなところまでやってもらわなくてもえーねんと思うのですが、どうなんだろうかー?

しかし、花とゆめやLALA連載のものは、最近その結末で終わらせるのが多いような気がします。

ラブラブになったはいいが、成長期のふたり、大学進学、就職と進んでいろんな世界を見て、いろんな人と出会って、いつのまにか互いの価値観がずれて気がつけば離れていた…

とか、

ラブラブでみんなに祝福されて結婚したけれど、この不況で夫リストラ、妻はパートに出て家計を支えようとするが、疲れてくたびれていく夫の姿に、かつての“かっこよくてすてきで、全校女生徒のあこがれ”だった面影はすっかりなくなり、「私はこんなので終わりたくない」と、あらたなる若いイケメン男子を捜し求めて結果、年下イケメン男子と出奔。
子供と家のローン残された夫は、道端で会ったかつて彼にあこがれていた同窓生の女性に、「XXさん、すごくかわったわねぇ…」とつぶやかれることに…

とか、

ないの?(笑) >ないだろう(爆)

考えてみれば最近の少女マンガも、たいがいがハーレクインロマン化してるってことでしょうか?

ってことで、ドラマは見ませんです。
#起承転結がまったくなってない記事になった……
スポンサーサイト

Category : TV
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/3096-24d4b9cd