orb

アニメとGAMEとマンガな日々
MENU

夏の夜にホラー映画

ホラー映画、大好きです。
わざわざひとりで劇場に見に行っちゃうほど好き>そして山ほどがっかりすることも多々(笑)

一番好きなキャラはダントツでフレディです。
あのお茶目ぶりがラブリー。

日本のホラーはやっぱり怖いと思います。
雰囲気とか空気感の盛り上げ方が上手いと思うんですよね。
薄暗い建物の中で水滴が落ちる音だけが響いてるとか、なんか微妙に気配はあるけど誰もいない感じの雰囲気とか。
「なんかいる…のか?」みたいな描写は、やっぱり日本のホラーです。

とはいっても私、みんなが恐怖のどん底に落ちた「リング」が全然怖くなった。。。なぜだ。
ふつーに「えー、ビデオ見なきゃいいじゃん」とか言ってて、友人に「見ないといられないところが怖いんじゃないの!!」と言われても、「なんで?」とふつーにツッコんでしまっておりました。

「呪怨」は、怖いというよりは「けっこう面白い」って見てたんですが、いっしょに見た友達がこれまたホラー好きで、「わー、この子、おばけのQ太郎みたいでかわいいー!」とか言ってたのもダメダメだったんじゃないかと(笑)

そんな私のお薦めホラー映画なんてすっごくアテにならないと思うんですが、時期も時期なので並べてみました。

サイレントヒル [DVD]サイレントヒル [DVD]
(2006/11/22)
ラダ・ミッチェルローリー・ホールデン

商品詳細を見る

「サイレントヒル」は、ゲームさんざんやりこんだこともあり、プレイヤーとしてはすっごくうれしい映画でした。
本当によく出来てる。
雰囲気出てる。
街が裏返っちゃう時の感じがすごくよくて、ゾクゾクします。
個人的には、ネタ明かしの部分いまいちかなーって思うのですが、もうちょっとヒネってもよかったんじゃないのか?って感じ。
映画そのものはかなり好きです。

ミスト [DVD]ミスト [DVD]
(2010/02/17)
トーマス・ジェーンマーシャ・ゲイ・ハーデン

商品詳細を見る

後味悪いとさんざん聞いて、劇場で見るのをやめてしまった映画ですが、DVDで見て大後悔した映画です。
スティーブン・キング原作なので、かなりシニカルな内容ですが、これも街が霧に呑まれていくあたりの描写がすごく怖いです。
「サイレントヒル」もこれも、日常が一瞬にして壊れていくその合図がサイレンなんですよね。

モンスターの登場の仕方が秀逸で、しかも綿密に緻密に構成された映画なので、見ごたえありまくりです。
気がつけば、恐怖の対象がモンスターから人間へと移っていっているのもひとつ。

評判の悪かったラスト、私はすっごく好きです。
主人公の勇気ある、まっとうな、自己犠牲に満ちた選択が結果としてああいうことになる。
みんなが「あの人は絶対に死ぬ」と思っていた人が、実は生きていたという皮肉も含めて、個人的にはホラーの真骨頂と思っています。

ちなみに、たぶん普通に見たらとっても怖いと思われ。

REC/レック スペシャル・エディション [DVD]REC/レック スペシャル・エディション [DVD]
(2008/11/28)
マニュエラ・ヴァラスコフェラン・テラッツァ

商品詳細を見る

これは、「見たい」リストにはいっているものです。

ゾンビものだそうですが、スペインの映画だそうで、ホラー好きな人たちの評価がすごく高い。
今流行のハンディカム撮影なので、見る人が見ると気持ち悪くなるかも。。。
閉鎖された場所でのバトルだそうで、ネタバレの部分もかなりインパクトあるそうです。
今年の夏の間に見ようと思ってます。

幽霊とかモンスターとか、そういうのの映画は全然怖くないんですけれども。

虫の映画は絶対にだめです。
全然だめです。
もうだめ。
死んでもだめ。

バイオでも、虫のステージだけは無理。
だめだめです。

宇宙人と虫は、我々人間とは絶対に相容れないものですよ!!
血の色とか、違うじゃないですか!!

うわーーーー!!
書いてたら、鳥肌たってきたっ!!

スポンサーサイト

Category : DVD
該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://orbyano.blog75.fc2.com/tb.php/2811-2c0f16f1